ホーム > 産業・働く > 業種別情報 > 建築業 > 建築確認について > 神奈川県手数料条例の一部改正について

更新日:2021年3月26日

ここから本文です。

神奈川県手数料条例の一部改正について

神奈川県手数料条例の一部改正について

 「建築物のエネルギー消費性能の向上に関する法律」の一部が改正され、建築物エネルギー消費性能適合性判定が義務付けられる対象の建築物が拡大されること等から、建築物エネルギー消費性能適合性判定及びそれに関連する認定等の申請手数料を徴収するにあたり、神奈川県手数料条例の一部を改正する条例(神奈川県条例第9号)を令和3年3月26日に公布し、同年4月1日から施行することといたしました。

関係資料

神奈川県手数料条例の一部を改正する条例(神奈川県条例第9号)の概要(PDF:115KB)
神奈川県手数料条例(平成12年神奈川県条例第2号)新旧対照表(PDF:235KB)
 

このページに関するお問い合わせ先

このページの所管所属は県土整備局 建築住宅部建築指導課です。