あなたの宅地は安全ですか?

掲載日:2020年4月8日

あなたの宅地は安全ですか?

あなたの宅地(住宅の敷地)が安全であることは、ご自身が安心して住み続けられることだけではなく、地域の方々の安心にもつながります。

特に、斜面上の住宅や、敷地内に斜面や擁壁がある場合には、定期的に点検するなど、日ごろから宅地の安全確認に心がけましょう。

宅地の安全を確認するために

  • 先ずは、点検のポイントがわかりやすく整理されている「わが家の宅地安全マニュアル(国土交通省作成)」(別ウィンドウで開きます)を参考に、ご自身で宅地を点検してみてはいかがでしょうか。
  • マンションのように敷地が広い場合は、どこまでが所有地であるかなどを管理組合や居住者間で確認しておくことが大切です。
  • また、建築当時の設計者や施工業者に、当時の設計内容を確認したり、所管の行政機関で、都市計画法に基づく開発許可や建築基準法に基づく建築確認などの履歴を調べることも、ご自身の土地を知る一つの手法です。

宅地についての相談窓口

宅地の安全性に不安があるなど、現在の宅地を詳しく調べたいときは、専門家に相談することが有効です。以下に関係する団体の相談窓口を紹介します。

団体名 概 要

問合せ方法

ホームページ

一般社団法人

地盤品質判定士会

神奈川支部

地盤品質判定士は住宅・宅地の安全と防災に貢献する専門家で、国土交通省から「宅地防災」分野で認定・登録された資格です。みなさんからの宅地地盤に関する疑問や不安に対する相談にお答えし、調査・試験の立案や対策の提案を行います。

※同会神奈川支部のホームページからお問い合わせ下さい。

 

http://www.hanteishi.org/kanagawa/(別ウィンドウで開きます)

 

(参考)地盤品質判定士とは

地盤品質判定士会リーフレット(PDF:1,422KB)(別ウィンドウで開きます)

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

本文ここまで
県の重点施策
  • 未病の改善
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • 神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」
  • ともに生きる社会かながわ憲章
  • SDGs未来都市 神奈川県 SDGs FutureCity Kanagawa