大規模盛土造成地マップに関するQ&A

掲載日:2018年4月23日

Q&A

Q1 このマップより大規模盛土造成地の状況がわかる詳しい図はありますか。

Q2 宅地に大規模盛土造成地が含まれていた場合、何か対策を講じなければなりませんか。

Q3 宅地に大規模盛土造成地が含まれていた場合、建物を建替える際に何か制限がかかりますか。

Q4 大規模盛土造成地の有無について、宅地建物取引業法に規定する重要事項説明書に記載する必要はありますか。


Q1 このマップより大規模盛土造成地の状況がわかる詳しい図はありますか。

A1

このマップに示す大規模盛土造成地は、造成前後の地形図などを重ね合わせて抽出したものです。そのため図面の縮尺は1/25,000としており、これ以外の図はありませんのでこのマップでご確認ください。

 
 

Q2 宅地に大規模盛土造成地が含まれていた場合、何か対策を講じなければなりませんか。

A2

このマップは、危険な箇所を示したものではないので、大規模盛土造成地であることをもって対策が求められるものではありませんが、盛土造成地であることを認識し、日頃から地盤や擁壁に関心をお持ちいただきたいと考えています。
なお、擁壁の変化に関し、国土交通省がホームページで「我が家の擁壁チェックシート(案)」を公表しています。

http://www.mlit.go.jp/crd/web/jogen/pdf/check.pdf#check

 

Q3 宅地に大規模盛土造成地が含まれていた場合、建物を建替える際に何か制限がかかりますか。

A3

このマップは、大規模盛土造成地のおおむねの位置と規模を示したものであり、大規模盛土造成地に規制をかけるものではありません。
なお、建物を建て替える際には盛土造成地であることを認識し、計画いただきたいと考えています。

 

Q4 大規模盛土造成地の有無について、宅地建物取引業法に規定する重要事項説明書に記載する必要はありますか。

A4

このマップは、大規模盛土造成地のおおむねの位置等の情報をお伝えするものですが、宅地建物取引業法に規定する重要事項説明書に記載することは求められていません。
なお、県所管区域では宅地造成等規制法第20条に基づく「造成宅地防災区域」は指定していません。(平成29年5月現在)