かながわパラスポーツ理解促進

掲載日:2019年4月1日

パラスポーツアスリートによる体験授業や講演

神奈川県では、パラスポーツを「障がいのある人がするスポーツ」という考え方から一歩進め、すべての人が自分の運動機能を活かして同じように楽しみながらスポーツをする、観る、支えることを「かながわパラスポーツ」と捉え、平成27年1月に「かながわパラスポーツ推進宣言」を発表しました。
県教育委員会では、学校にパラスポーツのアスリートやパラリンピアンを招き、パラスポーツの体験授業やパラリンピアンによる講演など交流の機会を設けることにより、かながわパラスポーツの理解促進を図っています。

平成30年度の取組

平成29年度の取組

平成28年度の取組

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。