県道70号(秦野清川)における一部区間通行止めについて

掲載日:2018年11月21日

 県道70号(秦野清川)清川村宮ヶ瀬地内の一部区間については、平成30年6月25日に山側の道路斜面が崩落したため、塩水橋から旧金沢キャンプ場までの区間を終日通行止めとし、応急復旧工事を行っていましたが、同年7月6日には、隣接箇所において新たに川側の道路斜面が崩落し道路が陥没しました。また、山側斜面についても崩落が度々発生しているところです。

 現在の状況といたしましては、6月25日に発生した山側の道路斜面の崩落に関しては、崩落土砂を撤去し落石防護のための仮設防護柵を設置しました。現在、破損した落石防護網の再設置工事を行っています。

 また、7月6日に発生した川側の道路斜面崩落による道路陥没に関しては、現場が山間部で川に接した箇所のため、作業スペースが狭く、施工環境が厳しい状況ですが、現在、川の水位低下による安全を確保し、仮橋を架けるための基礎部分の工事を進めているところです。

 今後も引き続き、塩水橋から旧金沢キャンプ場までの区間は、終日通行止めとさせていただきますが、一日でも早い開通を目指し、鋭意工事を進め、道路の安全が確保された段階で通行止めを解除することとしています。

 なお、今後、工事が進捗し、開通の見込みが立った段階で、当事務所のホームページ等でお知らせいたします。

 ご不便をお掛けいたしますが、ご理解とご協力をお願い申し上げます。

 

通行止め区間

 県道70号(秦野清川)

 清川村宮ヶ瀬地内 塩水橋(22.9kp)から旧金沢キャンプ場(24.7kp)まで

 

通行止め内容

 終日通行止め(自転車・歩行者も通行できません)

 

工事の進捗状況(11月21日現在)

 山側道路斜面

・崩落土砂の撤去完了

・仮設防護柵の設置完了

・落石防護網の設置工事を施工中

 

 川側道路斜面崩落・道路陥没

・仮橋設置のため、基礎部分の工事を施工中

 

 ※詳細は、終日通行止めのお知らせ(PDF:167KB)をご参照ください。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

本文ここまで
県の重点施策
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • 未病の改善
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • ラグビーワールドカップ2019
  • マグカル
  • ともに生きる