横浜社会教育研究所 和田文庫

掲載日:2019年7月9日

私たちの活動は

横浜社会教育研究所・和田文庫は、地域社会の教育力の担い手を自負して、「現状の若衆宿」をもくろむ、総合学習塾として、41年にわたり活動してまいりました。不登校、私立中・高校での不適合、発達障がい(アスペルガー症候群や自閉症スペクトラム)、などの諸問題にひるむことなく、取り組んできました。また、横浜こども支援協会の一員として、神奈川県教委・横浜市教委とも連携を深め、つねに青少年へのベスト・サポートに努めております。

和田文庫画像の1和田文庫画像の2

団体情報

 
活動種別
  • 相談事業
  • 学習支援事業
  • その他
対象者・対象年齢 不登校、発達障がいなどの当事者及び家族(中学2・3年生を中心とする)
所在地・主な活動場所 (所在地)
〒244-0003
横浜市戸塚区戸塚町364
アクセス JR東海道線・横浜市営地下鉄「戸塚」駅より徒歩15分
神奈中バス(戸塚バスセンターから金井経由から大船駅)「東電前」下車3分
連絡先
ホームページ http://www.mmjp.or.jp/wadabunko/
活動日時

フリースクール(個別指導または2人から4人)
月曜日・水曜日・木曜日・土曜日9時30分から17時
教育相談・カウンセリング 予約制(休日も可)

相談種別

面接、訪問

主な日常活動

不登校生・通信制高校生等の学習・生活指導
火曜日・金曜日 9時30分から17時30分、19時30分から22時

主な年間行事

丹沢キャンプ(8月、3月)

参加してみたい人は・・・

まずは電話でご照会ください。(電子メールの際は、電話番号をお知らせください)
面接相談・訪問相談の上、プログラムへの参加、訪問相談の断続、他機関の紹介等を検討します。

【費用】
初回の電話照会は無料。
相談費は、1時間6,300円から(訪問相談は交通費実費)
個別指導料は、8,400円/回から相談の上。(減免、支払い猶予あり)

紹介しているNPOなどの情報は、その内容を青少年センターが、保証や推薦するものではありません
利用される方が、各NPOなどに問い合わせ、内容、費用、参加条件、対応などを確認して納得されてから、ご利用ください

このページの先頭へもどる