公益財団法人こども教育支援財団 東京大志学園 横浜校

掲載日:2019年7月9日

私たちの活動は

  こども教育支援財団は、平成13年4月に文部科学省の正式認可を受けて設立し、平成25年4月1日内閣府認定の公益財団法人になりました。
子どもが在籍している学校と連携を取り、ご家庭との橋渡しをしています。支援方法は、ご家族のご相談、大学生メンタルサポーターの家庭訪問支援、キャンパスへの通学コース、と段階的なサポートになっております。初回のご相談・通学コースの体験は無料ですので、今後の方針を一緒に考えたり、進路相談などにご活用ください。

(各コース)

  1. ファミリー会員コース(高校生以上の相談も可)
    臨床心理士・学校心理士の財団ディレクターによる、家族とのカウンセリング、親の会。
  2. メンタルサポーターコース
    大学生や大学院生のお兄さん・お姉さんがご家庭を訪問して支援を行います。
  3. キャンパスコース
    個別学習、集団学習、行事、といった学校生活に近い活動を、17名の教員がサポートします。
  4. アフターケアコース
    学校復帰した後も、必要に応じて、電話や個別相談などの支援体制を用意してあります。
  5. 高校進学準備コース
    高校に進学や入学が決まって、朝起きて通う練習、中学までの復習、を行うコースです。

 

(学校復帰支援シンポジウムの開催)

専門家による復帰に向けて家族や学校でできる具体的なポイント説明や、復帰体験者の体験発表を行います。神奈川県教育委員会や神奈川新聞など、後援をいただいて実施しております。

教育支援財団1教育支援財団2

団体情報

 
活動種別
  • 相談事業
  • 居場所、フリースペース
  • 学習支援事業
  • 親の会、家族の会
  • その他
対象者・対象年齢
  • キャンパス通学コース対象
    小学校1年生から中学校3年生
  • 相談コース対象
    小学生から大学生まで可、またその保護者
所在地・主な活動場所 (所在地)
〒220-0021 
横浜市西区桜木町4-17-1 クラーク記念国際高等学校1階
アクセス JR根岸線、横浜市営地下鉄線「桜木町」駅より徒歩5分
連絡先
ホームページ http://www.kodomo-zaidan.net/genki/index.html
活動日時
  • 活動日
    月曜日から金曜日(親の会や講演は土曜日開催)
  • 活動時間
    9時から15時
相談種別 電話、面接
 

主な日常活動

  • 時間割による活動
    生活リズムをつけやすくするために、時間割を設けていますが、どの時間から参加しても構いません。慣れてきたら朝からの登校にチャレンジしてみましょう。
  • 個別学習
    個別のペースに合わせて学習サポート。
  • 集団学習
    小さい集団に慣れることを目的とした時間。パソコン、家庭科、歴史、地理、国語、ネイティブ教員の英会話、など17名の教員による講座。

主な年間行事

夏はキャンプ、秋は文化祭といった大きな行事の他に、調理実習や社会科見学など生徒企画のイベントも1年中用意してあります。普段の授業にいきなり入るのが緊張する時は、まず役割の決められた行事から参加してみることをおすすめします。

参加してみたい人は・・・

  • 見学
    保護者の方のみ、または本人と見学する時は、お電話ください。
  • 体験(5回まで)
    お電話でご予約ください。
  • 説明会(土曜日開催)
    普段の生徒がいない状態の方が緊張せず見学できる、という方は説明会を行っております。日程はお電話でご確認ください。
  • シンポジウム参加予約
    お電話でご予約ください。

紹介しているNPOなどの情報は、その内容を青少年センターが、保証や推薦するものではありません。 利用される方が、各NPOなどに問い合わせ、内容、費用、参加条件、対応などを確認して納得されてから、ご利用ください