コミュニケーション・人間関係講座受講案内

掲載日:2018年11月7日

台風による講座の中止について

9月30日(日曜日)実施のコースNo1の「話す・聞く・体験・対話型コミュニケーション講座(ヤングコミュニティ実施)」については台風による交通機関等への影響が見込まれるため、中止とさせていただきました。

 次回は10月7日(日曜日)と実施となります。

 中止回の後日実施の有無については検討の上、受講されている方へ個別に通知させていただきます。

 

「コミュニケーション・人間関係講座」について

学校や職場での対人関係に苦労している・・・
人前で話をするのがなんとなく苦手・・・
家族との会話がおっくうに感じる・・・
ひきこもり傾向で、家族以外の人と付き合いが少ない・・・

 神奈川県立青少年センター(以下「青少年センター」という。)では、こうしたことで悩んでいる方(39歳まで)を対象に、「コミュニケーション・人間関係講座」を実施しています。

対象

神奈川県内に在住、在勤、在学で、よりよい人間関係・コミュニケーション能力を学びたい(身につけたい)と思っている青少年(30歳代まで)

 

平成30年度受講案内

募集期限を過ぎたコースのうち、定員に満たないコースは引き続き申込日に応じ、2回目以降の受講希望を受け付けます。(※各回、おおむね実施日の2週間前を締切とします。詳しくは申込書の取り寄せ時に合わせてご相談ください。)

コースごとの取り扱いは下の「実施コース一覧」をご参照ください。

お問い合わせ、申し込みについて特にご注意いただきたいこと
(2018年9月20日追記)

  1. 申込書の取り寄せは必ずご本人からお電話でお願いします。
  2. メール等の問い合わせでご返信ご希望の方、ドメイン「pref.kanagawa.jp」を受信可能としてください。(迷惑メールの設定をしている場合、受信可能にしないとセンターからの返信が届きません。)
  3. メールによる申込書の送付については、受付を中止しています。お手数ですが、電話時に郵送依頼するか、センターへ来所して入手してください。

実施コース・実施日程

平成30年度は全6コースで実施します。実施期間、会場、申込書提出募集期限は講座ごと異なります。詳細は下記の実施コース一覧か、平成30年度コミュニケーション・人間関係講座リーフレット(PDF:585KB)をご覧ください。

※実施日直前に「空きがあるなら受講したい」という連絡が何件か来ていますが、申込期限は、青少年センターに申込書が提出される日付で必着となっていますので、受講者の方が申込書を取り寄せ、記入の上、郵送するまでの日数が必要であることをご承知おきください。また、「好きな回だけ受けたい」というご要望についても、コースごとに段階を踏んで講座を進めていきますのでお断りしています。

実施コース一覧

  • 第1期

コース

NO

コース名

実施期間

会場 申込書提出期限
1

 

(募集を締め切りました。)

 

話す・聞く・体験・対話型

コミュニケーション講座

 

(実施 ヤングコミュニティ)

平成30年

9月16日から

11月24日まで

の日曜日、

全5回

 

横浜市市民活動

センター

 

(最終回のみ

県立青少年センター)

9月5日

(水曜日)

 

2

(定員に達しましたので、募集を締め切りました。)

身体と心とことばの

コミュニケーション講座

 

(実施 

NPO法人 子どもと生活文化協会)

平成30年

9月19日から

11月21日まで

の水曜日、

全10回

県平塚合同庁舎

9月8日

(土曜日)

3

(受講者募集中※途中回から参加可)

自分らしさをデザインする

ぜんしん流・コミュニュケーション

講座2018

 

(実施 NPO法人 ぜんしん)

平成30年

9月27日から

平成31年

11月29日まで

の木曜日、

全10回

はだのこども館

9月11日

(火曜日)

4

(募集を締め切りました。)

素敵な出会いにつなげるためのためのコミュニケーション講座

 

(神奈川県立青少年センター主催講座)

平成30年

10月6日から

11月24日まで

の土曜日、

全5回

県立青少年センター

9月11日

(火曜日)

  • 第2期

コース

No

コース名

実施期間

会場 申込書提出期限
5

(参加希望者募集中)

 

ソーシャルスキルトレーニング

(実施 NPO法人 リロード)

平成30年

12月1日から

平成31年

2月16日まで

の土曜日、

全10回

県立青少年センター

11月16日

(火曜日)

6

(参加希望者募集中)

 

映像表現を通しての

コミュニケーション講座

 

(実施 

NPO法人

湘南市民メディアネットワーク)

平成30年

12月2日から

平成31年

2月24日まで

の日曜日、

全6回

 

相模原市青少年

学習センター

 

11月16日

(火曜日)

※実施会場の集合場所、時間などの詳細は受講決定した方に通知します。また、受講者の構成(男女、年齢等、具体的に誰が来ているかなど問い合わせがあるためです。)に関するお問い合わせは受講者のプライバシー上一切お答えできませんのでご承知おきください。

申込方法(手順)

1 申込書の入手

青少年センター青少年サポート課に、受講申込書を受け取りに来るか電話で受講申込書の送付を依頼してください。(必ず、受講希望者本人の来館か、電話をお願いします。)

2 申込書の記入、提出

青少年センターで受領または青少年センターから送付された受講申込書に必要事項を記入し、郵便、電子メール(希望者にはWordファイルを送付するので、パソコン等で必要事項を入力の上、添付ファイルで提出)、ファクシミリ(FAX)のいずれかの方法で、期日までに、青少年センター青少年サポート課宛に提出してください。お申込は各コースごとです(特定回の個別申込はできません。)

3 受講の可否の通知

募集期間終了後、受講の可否について郵送にて通知します(メールでお申込の方は、別途メールでも発送をお知らせします。)。申込者が定員を上回った場合には、抽選により受講者を決定します。

4 複数のコースへの申込

1人1講座の受講を原則としますが、定員に空きがある場合は、複数の講座を受講できることがあります。

5 受講の取消

他の受講者への迷惑行為等が認められる場合は、受講をお断りするします。

6 その他

申込書の受付につきましては、例年受講希望者の方から、申込方法についての簡便な方法や、講座受講について柔軟な対応のご要望が多く寄せられますが、この講座は社会生活の訓練の一環も兼ねて実施しておりますので、申込・受講等の取扱いのうち、下記の点については、今年度からルールを明確に、適要いたします。

(1)申込書の提出について

次のアまたはイに示すセンター所定の手続きで申込書を入手・記入・提出をしてください。特に下記の☆のようなルールに外れた申込方法の場合は、申込書を不受理扱いとします。なお、そのような形で提出された申込については、青少年センターから申込書記載の連絡先への確認もいたしません。

ア 電話(または、ご本人による窓口来訪)による申込

イ ご本人による電話にての申込書の送付依頼とその申込書の送付

☆メール本文に必要事項を記載し、申込書とするもの(スマホなどで入力できなかったことを理由に、本文に必要事項を記載の上、未入力の申込書を添付することも含む)は不受理扱いとします。

※メールによる申込書の送付を受けた場合は、「パソコンなどで申込書(word)に入力」してメールに添付の上返送してください。できない場合は送られてきた申込書ファイルを「印刷して手書きで記入」し、郵送、もしくはファクシミリで提出してください。

(2)本人からの申出が確認できない場合

受講をお断りします。

(3)各講座の締切日以降の申込みについて

各コースごと定員が満たない場合は、締切日以降の申込みも可能としますが、受講決定通知を受講者の方が確実に確認し受講当日にお越しいただくために、締切日以降の申込みについては、初回の受講は原則できません。

また、2回目以降の参加についても、申込書提出から概ね2週間以内の回も受講はご遠慮いただきます。

応募受付期間

各コースごと異なります。上記の講座一覧または、平成30年度コミュニケーション・人間関係講座リーフレット(PDF:585KB)をご参照ください。(上記申込方法の2で送られてきた所定の受講申込書に記入し、提出してください。申込期限必着です。)

(申込み先)
 神奈川県立青少年センター青少年サポート課

  • 住所 郵便番号220-0044 横浜市西区紅葉ケ丘9-1
  • 電話 045-263-4467
  • ファクシミリ 045-241-7088
  • 電子メール supportplaza

過去の実施内容

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。