つくって、あるいて、新発見!‐地域を知る・楽しむ 歩くプログラムの作り方‐(配布終了・PDFダウンロード可)

掲載日:2018年3月12日

神奈川県青少年指導者養成協議会では、地域で青少年活動の支援や指導を行っている方々に、歩きながら楽しく地域を理解する方法として「歩くプログラム」の作り方の手引きを作成しました。

「地域を歩いてみて、新しい発見があった!」「住んでいる地域に興味がわいてきた。」等、ゆっくり、楽しく歩くことが地域理解やグループの協力の大切さを気づかせる方法として有効だと考えます。

青少年に携わっている方(青少年団体、青少年支援・指導者等)に無償で配布していますので、必要な方は指導者育成課までお申し出ください。

ご好評につき、冊子の配布は終了いたしました。

今後は、以下よりPDFファイルをダウンロードしてご活用ください。


冊子表紙

A4 78ページ

対象 小学校高学年から

3つの「歩くプログラム」についてウォークラリー、フォトラリー、写真オリエンテーリング

地域を活用したプログラム実例

プログラム実施の際の安全管理

内容

はじめに・目次[PDFファイル/2.09MB]

第1章 3つの「歩くプログラム」の基本的なルールと展開について[PDFファイル/2.93MB]

1 ウォークラリー
2 フォトラリー
3 写真オリエンテーリング

第2章 「歩くプログラム」作りのポイントと作成したプログラム実例

1 「歩くプログラム」を作成し実施する際に共通する事柄[PDFファイル/1.68MB]

1 ねらい
2 コースの設定方法
(1)地図の入手について
(2)地図上でのコース設定
 (3)実際にコースを歩く
(4)コースの修正
(5)課題づくり
(6)確認のため検証と修正
(7)最終確認
3 「ふりかえり」の方法と内容
(1)方法について
(2)内容について

2 「歩くプログラム」で使用する地図の作成方法について[PDFファイル/1.73MB]

1 PC文章ソフトの罫線と文字を使って作図する場合
2 手描きで既製の地図の必要な部分を写し取る場合
3 既製の地図を加工する場合

3 地域を活かした「歩くプログラム」実例

1 ウォークラリー
愛川町食材GETラリー☆[PDFファイル/4.47MB]

2 フォトラリー
コミュニケーションフォトラリー 桜木町から神奈川編[PDFファイル/5.21MB]

3 写真オリエンテーリング
野毛山ビンゴ[PDFファイル/3.5MB]
写真オリエンテーリング 横浜ランドマークタワー編[PDFファイル/4.3MB]
いろいろなところで探しモノ「MM21 33ポイント」[PDFファイル/4.07MB]

4 その他 歩くプログラムのバリエーション
金沢八景 ハッケンのまちあるき[PDFファイル/4.75MB]

第3章 「歩くプログラム」を実施する際の安全管理について[PDFファイル/1.34MB]

1 安全管理 「基本的な3つの考え方」
2 危険因子を知る から自然という非日常的な環境の中でから
3 実施前のリスクチェック
4 実施中の安全管理「大切な3つのポイント」
5 万が一の時の対応「被害を最小限に抑え、被害者を救済する初動体制」
6 引率者(指導者)になる方の日ごろの心構え から備えあれば憂いなしから

 

第4章 地域の子ども・若者が参画する「歩くプログラム」作りの視点[PDFファイル/1.22MB]

1 子ども・若者の地域活動参画の視点
2 子ども・若者と大人の関係について
3 終わりに

 

参考文献・資料[PDFファイル/869KB]

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

本文ここまで
県の重点施策
  • 未病の改善
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • ラグビーワールドカップ2019
  • 神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」
  • ともに生きる社会かながわ憲章
  • SDGs未来都市 神奈川県 SDGs FutureCity Kanagawa