ネット依存対策推進事業「チェンジライフキャンプ」

掲載日:2018年6月13日

チェンジライフキャンプってどんなキャンプ?

「いつでも、どこでもスマートフォンが気になってしまって…」カヌー
「ゲームやSNSに夢中になって、気がつくと朝になっていて…」
「ゲームの時間を減らさなきゃと思ってもなかなか行動に移せなくて…」

そのような中学生・高校生の皆さん、ネットと上手につきあうきっかけに
「チェンジライフキャンプ」へ参加してみませんか?

チェンジライフキャンプは、自然豊かな場所で様々な体験活動を通して、日常生活を見つめなおし、ネットと上手につきあうきっかけを作るキャンプです。

自分で火をおこしてご飯をつくったり、興味のあるプログラムを選んで体験したり、大自然の中でゆっくりカヌーを漕いだり、普段はなかなかできない楽しいプログラムがいっぱい。

太陽の光を浴びて、おしゃべりしながら、いつもより少し体を動かすと、ご飯もさらに美味しく感じます。

キャンプが初めてでも大丈夫。キャンプサポーターのお兄さん・お姉さんが皆さんと一緒に活動します。

 

H30参加者募集

H30サポーター募集

 

事業名

文部科学省:青少年教育施設を活用したネット依存対策推進事業
「チェンジライフキャンプ」

 

キャンプの問い合わせ以外のご相談

かながわ子ども・若者総合相談センター(県立青少年センター内)
電話:045-242-8201(9時00分から12時00分、13時00分から16時00分 月曜休館)

 

主催

県立青少年センター

後援

神奈川県教育委員会

協力

独立行政法人国立病院機構久里浜医療センター
県立愛川ふれあいの村
公益財団法人宮ケ瀬ダム周辺振興財団
特定非営利活動法人きよかわアウトドアスポーツクラブ