神奈川県立青少年センター60周年記念ロゴマークを募集します!

掲載日:2021年10月21日

60周年ロゴ募集バナー(PDF:171KB)

神奈川県立青少年センターは2022年に開館60周年を迎えます。そこで、これからも一層、県民の皆様から愛される魅力ある施設となるよう、開館60周年を記念するロゴマークを募集します。

60周年記念ロゴマーク募集について

応募期間 令和3年10月1日(金曜日)から令和4年1月14日(金曜日)まで
応募資格 神奈川県内の中学校・高校(相当する学校も含む)に在学の方、または県内在住の13歳から18歳までの方

応募にあたっては、こちらの募集案内、募集要項を必ずご確認ください。
60周年記念ロゴ募集案内募集案内(PDF:1,149KB)
 募集要項(PDF:171KB)
 応募用紙(ワード:16KB)

電子申請 のページへのリンク

 

青少年センターってどんなところ?

青少年センターについて

神奈川県立青少年センターは、横浜市西区のみなとみらい地区を見下ろす緑豊かな「紅葉坂」の上にある、全国でも数少ない青少年のための総合施設で、1962年11月1日に開館しました。

青少年センター外観 開館当時の外観
青少年センター外観 開館当時の外観

文化事業

800席の「紅葉坂ホール」や小劇場「スタジオHIKARI」では、多彩な舞台芸術に触れられます。

紅葉坂ホール スタジオHIKARI
紅葉坂ホール スタジオHIKARI
青少年のための芝居塾 マグカル 東京デスロック×はじめ塾公演
青少年のための芝居塾

マグカルパフォーミングアーツ
アカデミー本公演

東京デスロック×はじめ塾公演
人形浄瑠璃文楽 歌舞伎鑑賞教室 かながわ伝統文化こども歳時記
人形浄瑠璃文楽 歌舞伎鑑賞教室

かながわ伝統文化こども歳時記

 

悩みを抱える青少年の相談や支援

青少年が抱える様々な悩みに対して、相談や支援を行っています。また、そのような活動を行う団体の支援も行っています。

子若相談 青少年サポートプラザ
青少年が抱える悩みの相談

青少年を支援する団体への活動スペースの提供

 

青少年支援者や指導者の育成

青少年の支援や指導に携わる人材の育成を行っています。

研修の様子 なつキャン2021 キャンプのいろは
青少年行政等職員や大学生年代向けの研修 キャンプ活動セミナー 自然体験活動支援者セミナー 野外活動編

 

科学活動の普及・啓発

青少年センター科学部は2018年に小田急線本厚木駅近くに拠点を移し、県内各地で実験やものづくりの科学講座を展開しています。

科学講座 プチロボで競争しよう 星空教室
実験やものづくりの科学講座 プチロボで競争しよう(PDF:569KB) 星空教室(PDF:239KB)

 

(参考)青少年センターにかかわるロゴマークの紹介

青少年センター紅葉坂ホール・スタジオHIKARIのロゴマーク

青少年センターが建っている「紅葉ケ丘」の地名から、青少年センターの紅葉坂ホールのロゴ4つの活動分野を、4色の「紅葉」で象徴しました。それぞれの紅葉は、人が躍動しながら輪になって踊っている姿にも見えます。

青少年センター50周年のロゴマーク

青少年に詰まっている様々な可能性や夢、希望を「たまご」50周年ロゴで表し、その殻を破って飛び立つ準備やきっかけをつくる施設でありたいという願いを「羽」で表しています。

 

 

 

このページの先頭へ戻る

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。