令和元年度神奈川県農業改良普及活動事例発表会

掲載日:2019年7月22日

トップージへ戻る

農業技術センター・畜産技術センターでは、農業生産者に対して様々な技術指導や若手農業者の育成、現地での試験や調査などの様々な活動を行っています。

今回は日頃の普及活動の中から5課題を発表します。皆様お誘いあわせの上、ぜひご参加ください。

発表課題(発表時間は都合により前後することがあります)

時間

(予定)

課題名 発表所属
14時5分から

酪農経営における後継牛の計画的な確保のための繁殖計画作成支援

畜産技術センター

14時25分から

シクラメンの高品質生産技術の導入

 

農業技術センター横浜川崎地区事務所

14時45分から

「花き日持ち性向上生産管理基準認証制度」認証レベル農場の育成

農業技術センター普及指導部

15時15分から

新規茶産地生産者の収益改善

農業技術センター足柄地区事務所

15時35分から

年内どり大根の代替品目の導入普及 農業技術センター三浦半島地区事務所

開催日:令和元年8月29日(木曜日) 14時から16時まで

対象者:関係機関、農業者、県民の方

申込み:不要です。直接、会場にお越しください。

料金:無料

会場:農業技術センター 1階 多目的ホール(地図等は下のチラシをご覧ください)

問合せ先:神奈川県農業技術センター企画経営部

令和元年度神奈川県農業改良普及活動事例発表会チラシ(PDF:196KB)

PDFファイルを表示するには、Adobe-Readerが必要です。

先頭に戻る


 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

本文ここまで
県の重点施策
  • 未病の改善
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • ラグビーワールドカップ2019
  • 神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」
  • ともに生きる社会かながわ憲章
  • SDGs未来都市 神奈川県 SDGs FutureCity Kanagawa