農業技術センターニュース(第20号から)

掲載日:2018年5月14日

農業技術センターニュース 第20号から

第30号-2017年11月発行[PDFファイル/436KB]

  • 果実生産の大幅な省力化に向けた作業用機械の自動化・ロボット化と機械化樹形の開発(生産技術部)
  • スワルスキーカブリダニ製剤を基幹とするキュウリIPM防除体系を構築しました(生産環境部)
  • ‘湘南ポモロン’は側枝を伸ばすことで品質・収量が向上します(生産技術部)
  • 農産物直売所の魅力アップに向けて-お客様ニーズを探る-(企画経営部)
  • 箱根山麓紅茶の生産指導について(足柄地区事務所)
  • 牛糞堆肥をベースにした混合堆肥複合肥料を開発しました-有機質資源の効果的な活用を目指して-(生産環境部)

第29号-2017年3月発行[PDFファイル/1.08MB]

  • 農林業センサスから見た神奈川農業の担い手の特徴(企画経営部)
  • 果樹ジョイント仕立て法の普及について(横浜川崎地区事務所)
  • 足柄茶GAP(生産工程管理)の取組みについて(足柄地区事務所)
  • ウメ灰星病対策について(生産環境部)
  • ‘湘南ゴールド’さび果の原因解明と対策への取組み(足柄地区事務所)
  • ICT(情報通信技術)を活用したスマート農業の取組みについて(生産技術部・普及指導部)
  • 農業技術センターの取組みに関する情報発信(企画経営部)

第28号-2016年10月発行[PDFファイル/1.31MB]

  • 超省力化と機械化を目指したニホンナシ・ジョイント栽培の新樹形(生産技術部)
  • トマトの水疱症(生産技術部)
  • 部分不活性化花粉を用いたスイカの種なし化(三浦半島地区事務所)
  • ジューシーなナス「サラダ紫」の品質特性について(生産環境部)
  • 微小害虫に対し高い防除効果示す「赤赤ネット」(生産環境部)
  • 高濃度二酸化炭素くん蒸処理による防除法の現地実証試験(生産環境部・普及指導部)

第27号-2016年3月発行[PDFファイル/1.46MB]

  • 高設栽培に適用する省エネルギー・高生産性イチゴ局所加温システムの開発について(生産技術部)
  • 全国的に生産量が少ない地域特産作物の生産支援(農薬登録拡大の取組)(生産環境部)
  • ブドウ’シャインマスカット’の果粒肥大促進のための新梢管理法(生産技術部)
  • 自動走行車(ゴルフカー)を利用した自動防除(生産技術部)
  • 肥効調節型肥料を用いたアスターの育苗箱栽培(生産技術部)
  • 農業用アシストスーツの実証(生産技術部)

第26号-2015年8月発行[PDFファイル/1.46MB]

  • 水稲の新しい奨励品種’はるみ’について(生産技術部・普及指導部)
  • 有孔高密度ポリエチレンシートを利用して’湘南ゴールド’の常温貯蔵ができます(足柄地区事務所)
  • メロンのおいしさを示す指標を作成しました(企画経営部)
  • ステップアップセミナー(横浜川崎地区事務所)
  • 新規参入者等の担い手の経営確立の支援(北相地区事務所)
  • トマト’湘南ポモロン’の品質特性の解明(生産環境部)
  • キャベツ播種時の地床灌注処理によるネギアザミウマおよびハイマダラノメイガの同時防除(生産環境部)

第25号-2015年3月発行-[PDFファイル/1.79MB]

  • 樹形がコンパクトなリンゴジョイント栽培技術を開発しました(北相地区事務所)
  • 三浦半島における新しい緑肥栽培とその効果(三浦半島地区事務所)
  • 開成町特産品サトイモ‘弥一’の栽培状況(足柄地区事務所)
  • 法人化した担い手組織に対する支援(普及指導部)
  • 大型直売所の発展に向けた普及支援活動(北相地区事務所)
  • 農業経営計画作成支援ソフト「現実くん」をバージョンアップ(企画経営部)

第24号-2014年9月発行-[PDFファイル/1.02MB]

  • 牛ふん堆肥中のカリ成分は、カリ肥料と同等の肥効を示します。-牛ふん堆肥を施用したらカリ肥料は同量、減らせます-(生産環境部)
  • 鳥獣被害対策の普及支援活動(北相地区事務所)
  • 細葉と散斑が美しいアオキの新品種「湘南おりひめ」「湘南ひこぼし」の生産が本格化します(生産環境部)
  • 樹体ジョイント仕立て栽培開発マニュアル -ウメを新たに作成し、ナシを改訂しました-(生産技術部)
  • メロンの食べ頃保証技術の開発(生産環境部・企画経営部)
  • 地産地消が進む麦の新しい品種について(生産技術部・普及指導部)

第23号-2014年3月発行-[PDFファイル/557KB]

  • 刷毛目模様が目を引くスイートピーの新しい品種がデビュー(生産技術部)
  • 果樹の樹体ジョイント仕立てを核とした省力、低コスト栽培システムの開発(生産技術部)
  • トマト芯腐果は摘葉により低減できます(生産技術部)
  • 農家のための白菜浅漬けの洗浄・殺菌マニュアルを作成(普及指導部)
  • 全長40cmのコンパクトネギ商品の魅力(企画経営部)
  • 新規就農者を対象とした技術支援(家畜用浄化槽の改修)(畜産技術所)

第22号-2013年8月発行-[PDFファイル/972KB]

  • 早生・大玉のナシ新品種「香麗(こうれい)」「なつみず」を育成(生産技術部)
  • 直売所で地元農産物を長く販売するためには(企画経営部)
  • 農耕地土壌の炭素貯留量調査の概要(生産環境部)
  • バルクコンテナ物流技術の開発(生産環境部・企画経営部)
  • トマト「湘南ポモロン」の普及(普及指導部)
  • 茶樹・茶園土壌における放射性セシウムの動態に関する研究(北相地区事務所)
  • 畜産経営の「消費電力の見える化」(畜産技術所)

第21号-2013年3月発行-[PDFファイル/1.4MB]

  • 県が新たに育成したトマトのシリーズ名を「湘南ポモロン」と命名(野菜作物研究部)
  • バラ株元加温による省エネルギー・高生産技術(特開2010-119311)(果樹花き研究部)
  • 低濃度エタノールを利用した新しい土壌還元消毒法(野菜作物研究部、農業環境研究部、三浦半島地区事務所)
  • 無加温パイプハウスによるパプリカ栽培について(三浦半島地区事務所)
  • 6次産業化における農村女性起業の活躍について(横浜川崎地区事務所)
  • ダイコンにおけるナモグリバエ、白さび病、わっか症の同時防除(農業環境研究部)
  • 酪農後継者グループ「角笛会」の活動(畜産技術所)

第20号-2012年8月発行-[PDFファイル/1.49MB]

  • 茶樹・茶園土壌における放射性セシウムの動態に関する研究(北相地区事務所)
  • ウメの新品種「十郎小町」「虎子姫」を開発(果樹花き研究部)
  • ブドウ'藤稔'へのシアナミド剤処理による熟期促進(果樹花き研究部)
  • 新参入者等担い手の経営確立支援(北相地区事務所)
  • ダイコン栽培の近接施肥による基礎窒素の削減(農業環境研究部)
  • 地域で発生する食品残さ資源を家畜飼料に(畜産技術所)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

本文ここまで
県の重点施策
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • 未病の改善
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • ラグビーワールドカップ2019
  • マグカル
  • ともに生きる