webnews23号 農業を実感!!今年のサイエンスサマー

掲載日:2018年5月11日
webnews23号バナー
農業を実感!!今年のサイエンスサマー
企画調整部
写真:おいしい梨について説明している様子
おいしい梨の説明に参加者は注目。


当所では、未来を担う子供たちに農業技術に触れてもらうことを目的に「平成14年度サイエンスサマー(子供科学教室)」を今年8月に開催しました。今回は小学校高学年を対象に5教室を用意しましたが、「おいしい梨を見つけよう」「稲からご飯のできるまで」など身近で楽しそうなものを新設しました。
各教室では、野菜、果樹の収穫体験や害虫の観察、ご飯の食べ比べなどを行いました。参加された皆さんは農業と食べ物のつながりを実感できたようです。
表 「期日・教室のテーマ・参加人数」について

前の記事へ 最後の記事です
23号のタイトル一覧へ
本文ここまで
県の重点施策
  • 未病の改善
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • ラグビーワールドカップ2019
  • 神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」
  • ともに生きる社会かながわ憲章
  • SDGs未来都市 神奈川県 SDGs FutureCity Kanagawa