webnews25号 迅速に・正確に 最新の農薬情報を提供

掲載日:2018年5月14日
webnews25号バナー
迅速に・正確に 最新の農薬情報を提供
農業環境部、経営情報部


毎年変更になる農薬の登録要件など農薬の最新情報を迅速かつ正確に提供することが求められています。県では従来毎年3月に病害虫雑草防除基準を関係機関に配布していますが、最新情報の掲載は難しい状況でした。しかし平成15年度からは、当所で農薬の登録要件をデータベース化し、3月に緊急登録された最新情報を盛り込んだ農薬情報を作成しました。

平成14年の夏に起きた無登録農薬事件を発端に、更なる農薬の適正使用が求められ、農薬取締法が平成15年3月に改正されました。栽培の少ない作物(マイナー作物)等では登録されている農薬が非常に少ないため、グループ登録などによる登録の拡大が求められています。また、マイナー作物の農薬使用における経過措置期間には、多数の作物で大幅な農薬の登録要件変更が見込まれます。

一方、病害虫雑草防除基準は、毎年9月末日の農薬登録内容を基に、関係の県機関が協力して改訂しています。従来、この作業はワープロソフトにより印刷原稿を作成していたため、内容校正は大変な手間がかかっていました。登録要件のチェック漏れ等は産地の死活問題にも発展しかねません。記載ミスをなくすためのデータベース化は必須となっています。

このデータベース化により、今後想定される多数の登録内容の急な変更に対しても、対応が可能になります。また、今後は、WEBデータベース化を行い、ホームページ上での閲覧可能にするなど、新たなIT化をすすめ、正しい情報を迅速に提供するシステムつくりを進めてゆきます。
前の記事へ 次の記事へ
25号のタイトル一覧へ
本文ここまで
県の重点施策
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • 未病の改善
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • ラグビーワールドカップ2019
  • マグカル
  • ともに生きる