「ダイコン水切り用台車の改良とその作業姿勢改善効果」の摘要

掲載日:2018年5月14日
ダイコン水切り用台車の改良とその作業姿勢改善効果
摘要
ダイコンの洗浄後,表面に付着した水を乾燥させるために一時的に積載する水切り台車の架台を積載量に応じて上下動するように改良し,積載・取り出し作業時に生じる腰曲げ作業の軽減を図った.改良部は,パンタグラフとスプリングで構成される.改良した水切り台車は積載架台への積載荷重が偏っても水平を維持しながら荷重に比例して上下に作動することを確認した.また,改良台車を用いることにより,箱詰め作業時の体幹前傾角度40°以上の発生割合が26%から2%に減少し,作業姿勢の大幅な改善が可能となることを確かめた.

農業技術センター研究報告のページへ
本文ここまで
県の重点施策
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • 未病の改善
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • ラグビーワールドカップ2019
  • マグカル
  • ともに生きる