「携帯型近赤外分析装置FQA-NIRGUNによるメロン糖度測定」の摘要

掲載日:2018年5月14日
携帯型近赤外分析装置FQA-NIRGUNによるメロン糖度測定
摘要
携帯型近赤外分析装置FQA-NIRGUNによるメロン糖度の非破壊測定を試みた.装置オリジナルの受光部構造をメロンのネットによる光漏れを防止するためのシールパッドに改良したところ,重回帰分析により糖度の予測が精度よく行えた.樹上での測定でも収穫後と同レベルの精度が得られたが,株枯れ症などにより果肉が軟化した場合には異常値を示した.

農業技術センター研究報告のページへ
本文ここまで
県の重点施策
  • 未病の改善
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • ラグビーワールドカップ2019
  • 神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」
  • ともに生きる社会かながわ憲章
  • SDGs未来都市 神奈川県 SDGs FutureCity Kanagawa