神奈川県農業技術センターオープンラボラトリー利用要綱

掲載日:2018年2月28日
別表1 使用料
区分 使用許可面積 計算面積 使用料(1回につき) 備考

製造実験室
平方m
54.115
平方m
55

3182
 

発酵実験室

28.085

29

1678 
 

生物工学実験室

41.100

42

2430 
 
別表2 使用料の減免
使用者の区分 使用料の減免

(1)農業従事者

5割を超える減額又は免除

(2)農業の研究及び技術の習得を目的とする者

5割を超える減額又は免除

(3)農業者団体

5割以内の減額

(4)中小企業基本法に該当する中小企業等(農業関係)

5割以内の減額
(注) 神奈川県行政財産の用途又は目的を妨げない限度における使用に係る使用料に関する条例(昭和39年条例第79号)第4条及び神奈川県行政財産の取扱要領第9条の規定に基づき減額又は免除する。
ただし、減額した結果10円未満の端数があるときは、これを切り上げ10円とする。
別表3 光熱水費等(実費)の算定
区分 面積 計算
面積
1時間
負担金
2時間
負担金
3時間
負担金
4時間
負担金
備考

製造実験室
平方m
62.4
平方m
63

(220)

440

660

880
 

発酵実験室

31.2

50

(170)

340

510

680
 

生物工学実験室

46.8

50

(170)

340

510

680
 
(注) ( )内は、300円未満につき徴収しない。
本文ここまで
県の重点施策
  • 未病の改善
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • ラグビーワールドカップ2019
  • 神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」
  • ともに生きる社会かながわ憲章
  • SDGs未来都市 神奈川県 SDGs FutureCity Kanagawa