農産物の上手な利用法(ふりかけ・作り方)

掲載日:2018年3月9日

作り方

 

(1)ダイコンの葉をばらし、よく洗う。

(2)ダイコンの葉を塩ひとつまみを入れた熱湯で茹で、冷水に取る。

(3)ダイコンの葉の水を良く絞り、細かく切る。

(4)細かく切ったダイコンの葉を皿に広げ、電子レンジにかける。

(5)2分くらいかけたら、電子レンジから出し、かき混ぜ、再度、電子レンジにかける。

(6)(5)を繰り返し、ダイコンの葉を八分どおり乾燥する。

(7)ミカンの皮は表面の汚れを拭き取り、細く切る。

(8)(7)のミカンの皮を(6)のダイコンに加え、電子レンジにかける。

(9)電子レンジに2分くらいかけたら、電子レンジから出し、かき混ぜ、再度、電子レンジにかける。

(10)(9)を繰り返し、ミカンの皮を八分どおり乾燥する。
(11)カツオ節は電子レンジにかけて、乾燥させる。

(12)乾燥したカツオ節をポリエチレン袋に入れ、全体を揉み、カツオ節を粉にする。

(13)昆布は電子レンジにかけ、乾燥させる。

(14)乾燥した昆布を乳鉢に入れ、搗きつぶす。

(15)(10)のダイコンの葉とミカンの皮に(12)のカツオ節と(14)の昆布を加え、全体をかき混ぜる。

(16)(15)にゴマを加え、全体をかき混ぜ、電子レンジにかける。

(17)電子レンジに2分くらいかけたら、電子レンジから取り出し、ミカンの皮の乾き具合をみる。湿り気があるようだったら、再度、電子レンジにかける。

(18)ミカンの皮がパリッと乾いたら全部を乳鉢に入れる。

(19)全体を軽く混ぜるように搗き、大きなミカンの皮を潰ぶす。

(20)大きなミカンの皮が見えなくなったら容器に入れる


このページのトップへ
作り方のアドバイスへ
ふりかけの材料へ
農産物の上手な利用法へ戻る
本文ここまで
県の重点施策
  • 未病の改善
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • ラグビーワールドカップ2019
  • 神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」
  • ともに生きる社会かながわ憲章
  • SDGs未来都市 神奈川県 SDGs FutureCity Kanagawa