農産物の上手な利用法(マダケタケノコの煮物の材料)

掲載日:2018年3月6日
材 料

 

マダケタケノコ 500g
醤油 50g
味醂 50g
昆布 5cm角
出汁 200ml

★マダケタケノコ

関東地方では6月になると収穫できます。30~60cmにのびたタケノコを収穫します。マダケはモウソウチクに比べて苦味が少し強いので、水煮してから煮物にする方がよいでしょう。でも、独特の風味を楽しみたいなら、収穫直後のものであるなら、水煮をせず、生のタケノコを使うことも良いでしょう。

★昆布

昆布は肉厚のものを使ってください。ハサミで1cm角に切ってください。

★出汁

かつお節で出汁を取ってください。好みによっては出汁を使わずに、かつお節を炊き合わせても良いでしょう。
マダケタケノコの煮物の作り方へ
農産物の上手な利用法へ戻る
本文ここまで
県の重点施策
  • 未病の改善
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • ラグビーワールドカップ2019
  • 神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」
  • ともに生きる社会かながわ憲章
  • SDGs未来都市 神奈川県 SDGs FutureCity Kanagawa