農産物の上手な利用法(マダケタケノコの水煮の材料)

掲載日:2018年3月6日
材 料

 

マダケタケノコ 適宜
米ぬか 少々

★マダケ

マダケは日本では本州以南の各地に自生、栽培されています。タケノコは関東地方では6月になるとニョキニョキと顔をだします。マダケは地上からスーッと30~60cmくらいにのびたところを収穫します。モウソウチクのタケノコに比べると節間がのびて、ちょっと硬そうに感じますが、のび過ぎでない限り、硬すぎるということはありません。味はちょっと苦みがありますが、この少しの苦みも含め、独特の風味があります。苦味の主成分はホモゲンチジン酸と言われています。
マダケタケノコの水煮の作り方へ
農産物の上手な利用法へ戻る
本文ここまで
県の重点施策
  • 未病の改善
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • ラグビーワールドカップ2019
  • 神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」
  • ともに生きる社会かながわ憲章
  • SDGs未来都市 神奈川県 SDGs FutureCity Kanagawa