農産物の上手な利用法(ヤングコーンの水煮の作り方)

掲載日:2018年2月28日

作り方

 

(1)ヤングコーンの苞皮を取り除く。

(2)ヤングコーンの茎を切り、整形する。

(3)鍋に塩少々を入れた熱湯を沸かす。

(4)沸騰水にヤングコーンを入れる。

(5)2~3分間、加熱する。

(6)湯煮したヤングコーンを沸騰水から取り出す。

★ヤングコーンの加熱処理

2~3分の加熱ではまだまだ硬さが残っています。ビンや袋に入れて保存せず、すぐに料理の材料として使うなら、料理の方法によってはもう少し加熱して柔らかくすることも必要です。
このページのトップへ
びん詰の作り方へ
作り方のアドバイスへ
ヤングコーンの水煮の材料へ
農産物の上手な利用法へ戻る
本文ここまで
県の重点施策
  • 未病の改善
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • ラグビーワールドカップ2019
  • 神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」
  • ともに生きる社会かながわ憲章
  • SDGs未来都市 神奈川県 SDGs FutureCity Kanagawa