農産物の上手な利用法(冷凍エダマメ/材料)

掲載日:2018年3月9日
材 料

 

エダマメ 適宜

★エダマメ

エダマメはダイズが未成熟なときに収穫したものです。
ダイズは中国の東北地方原産といわれています。ダイズは古代から栽培され、利用されています。日本人の食卓では食用油、豆腐・油揚げ・湯葉、味噌・醤油、納豆、煮豆などいろいろな食べ物に加工されて利用されています。
エダマメはこの品種に限るということはありません。いろいろな品種が利用できますが、エダマメとして利用するために育成された品種もありますし、地方によっては特色のある風味を持った品種もあります。
エダマメとして利用するポイントは収穫するときのマメの熟度です。収穫が早過ぎればマメが小さく、遅過ぎれば甘味が減少し、マメが固くなってしまいます。ほどよい熟期のものでなければなりません。
冷凍エダマメの作り方へ
農産物の上手な利用法へ戻る
本文ここまで
県の重点施策
  • 未病の改善
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • ラグビーワールドカップ2019
  • 神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」
  • ともに生きる社会かながわ憲章
  • SDGs未来都市 神奈川県 SDGs FutureCity Kanagawa