農薬販売届について

掲載日:2018年2月28日

 農薬を販売するには、その販売所ごとに「農薬販売届」を県知事に届け出なければなりません。また、届出事項に変更が生ずる場合や販売を止めた場合にも届け出なければなりません。


〇新たに農薬販売を開始する場合は、「新規届」を販売開始の日までに提出してください。

〇販売所を増やす場合(増設)は「新規届」を2週間以内に提出してください。

「農薬販売届」は、販売所ごとに届出が必要なので、増設する場合も「新規届」になります。

→ 「新規届」の届け出用紙はこちら をクリックしてください。


〇届出事項に変更があった場合は、「変更届」を2週間以内に提出してください。

→ 「変更届」の届け出用紙はこちら をクリックしてください。


〇販売を廃止した場合は、「廃止届」を2週間以内に提出してください。

→ 「廃止届」の届け出用紙はこちら をクリックしてください。


なお、届け出用紙は、農業技術センター病害虫防除部にもありますのでお問い合わせください。

※毒物劇物の販売業の登録をした方でも、農薬を販売する場合には「農薬販売届」を提出しなければなりません。毒物劇物の販売に関する登録についてはこちらへ。



提出先(郵送可)

神奈川県農業技術センター 病害虫防除部

〒259-1204 平塚市上吉沢1617

TEL:0463-58-0333(代),FAX:0463-59-7411


なお、電子県庁かながわの「電子申請・届出システム」を利用しての届け出も可能です。
※電子申請には電子署名が必要です。電子申請の利用方法についてはこちらへ。
電子申請の受付はこちらです。→<新規届><変更届><廃止届>

病害虫防除部より
本文ここまで
県の重点施策
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • 未病の改善
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • ラグビーワールドカップ2019
  • マグカル
  • ともに生きる