肥料を生産・輸入・販売するときは

掲載日:2018年2月28日

肥料を生産・輸入したり販売するときは、肥料取締法に基づいた登録申請や届出が必要です。神奈川県内で肥料の生産・輸入や販売を行う場合の手続については、下のメニューからそれぞれのページをご覧ください。

また、特殊肥料のうち、「たい肥」と「動物の排せつ物」については、特殊肥料の品質表示基準に基づき、品質表示が必要となります。品質表示の表示方法については、「たい肥などの品質表示について」をご覧ください。


提供情報

肥料を生産するときは

  • 神奈川県内で肥料を生産する場合に必要な手続について掲載しています。

肥料を輸入するときは

  • 特殊肥料を輸入し、神奈川県内の港で荷揚げをする場合に必要な手続について掲載しています。

肥料を販売するときは

  • 神奈川県内で肥料を販売する場合に必要な手続について掲載しています。

たい肥などの品質表示について

  • 特殊肥料のうち、「たい肥」と「動物の排せつ物」に義務づけられている品質表示の表示方法などについて掲載しています。
本文ここまで
県の重点施策
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • 未病の改善
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • ラグビーワールドカップ2019
  • マグカル
  • ともに生きる