肥料の生産・輸入・販売に関する届出・申請について

掲載日:2018年2月28日

肥料取締法により、肥料を生産したり販売するときには、登録または届出をしなければなりません。

神奈川県知事への肥料の登録、神奈川県内で特殊肥料の生産や輸入、肥料の販売を行う場合の手続きについては、「肥料を生産・輸入・販売するときは」から、それぞれの手続きに関するページをご覧ください。

また、神奈川県内で肥料の生産及び販売を行っている事業者及び肥料取締法第29条及び神奈川県肥料取締法施行細則第5条の規定により、年1回、県に肥料生産及び販売数量を報告することになっています。特殊肥料輸入の届出を行っている事業者は、肥料輸入及び販売数量を報告することになっています。毎年1月頃に報告様式を送付しますので、必ず、2月末までに報告してください。

様式はこちら(肥料生産・輸入・販売数量報告書の様式)からダウンロードすることができます。


本文ここまで
県の重点施策
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • 未病の改善
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • ラグビーワールドカップ2019