鶴見貯油施設

掲載日:2020年1月6日

所在地

横浜市鶴見区安善町

接収年月日

1952(昭和27)年11月21日

用途

倉庫

管理部隊

在日米海軍横須賀補給センター

従業員数

73人(平成31年3月末日現在)

土地面積

184千平方メートル(平成31年3月末日現在)

現況

カルテックス石油株式会社(現在は新日本石油株式会社)の所有施設を国が借上げ、米軍に貯油施設として提供した。
在日米海軍横須賀補給センターの管理下にあり、航空機燃料を一旦貯蔵し、ここから鉄道等で横田基地へ供給している。
施設は2つのエリアに分かれ、合計20基のタンクが設置され13基が稼動している。

パンフレット


航空写真

鶴見貯油施設の航空写真

地図

鶴見貯油施設の地図

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。