神奈川県の国民保護

掲載日:2019年8月20日

平成16年9月に国民保護法が施行され、都道府県は、住民の避難に関する措置や、避難住民の救援など、大変重要な措置を担うこととなりました。神奈川県では、武力攻撃事態等において円滑に国民保護措置を実施することができるよう、神奈川県国民保護計画に基づき体制整備を進めています。

国民保護に関する説明

国民保護措置の内容や武力攻撃、大規模テロなどが発生した場合に県民の皆さんにとっていただく行動などを掲載しています。

 

トピックス

これより前のトピックスは

国民保護関係リンク


神奈川県は、ISO14001の認証を取得し、環境配慮の取組を進めています。神奈川のISOについてはこちら(クリックしてください。)をご覧ください。

このページの先頭へもどる

本文ここで終了

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

本文ここまで
県の重点施策
  • 未病の改善
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • 神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」
  • ともに生きる社会かながわ憲章
  • SDGs未来都市 神奈川県 SDGs FutureCity Kanagawa