学生の求人について

掲載日:2018年12月19日

企業の皆様へ

 今、産業界では技術革新や高度情報化、経済のグローバル化に対応し、製品の高付加価値化や新たな製造システムの開発が進む中で、産業技術の基盤である「ものづくり」が再評価されています。

 世界に誇れる日本の「ものづくり」の高い技術力を維持・向上させるため、十分な基礎知識を備え、生産や研究開発の現場で、実際に「ものづくり」ができる専門的な知識と幅広い高度な技能、技術を身に付け、クリエイティブで行動力に富む課題解決型の実践的な技術者が求められています。

 本校は、まさにそのような「実践技術者」の育成を目指し、基礎から高度なレベルまでの知識・理論の学習、実験・実習による検証、最新機械設備による演習など、体系的な実・学融合の教育・訓練を実施しています。

求人のお申し込みについて

 求人については随時受け付けております。採用をご計画の折には、ぜひお知らせください。

【重要なお知らせ】

 「青少年の雇用の促進等に関する法律(若者雇用促進法)」に基づき、次の通り添付書類をご用意ください。

(1)「労働関係法令違反があった事業所の新卒求人について、ハローワークが求人不受理とすることができることとなったこと」を受け、本校へ求人票をお送りいただく際には必ず「自己申告書」が必要となります。

(2)職場情報の積極的な提供を目的として「青少年雇用情報シート」の提供が努力義務となりましたので、ご協力をお願いします。
詳細は、若者雇用促進法のあらましをご参照ください。

本校への求人のお申し込については、指定の求人票に必要事項を記入の上、電子申請又は郵送にてお送りください。また、「自己申告書」および「青少年雇用情報シート」を、次のところからダウンロードのうえ求人票とセットでご送付いただきますようお願いいたします。(同年度で複数回お送りいただく場合にも、求人ごとに都度必要となります。)

求人票の送付先

〒241-0815 横浜市旭区中尾2-4-1
産業技術短期大学校 学生課 就職担当

電子申請にてお送りください。

 また、採用案内や会社案内等がある場合は上記あてに送付してくださいますようお願い申し上げます。

求人票・自己申告書・青少年雇用情報シート

(31年度用)

ダウンロード及び提出のページへ

求人票は、3月1日以降学生に公開します。

求人に関する問い合わせ先

〒241-0815 横浜市旭区中尾2-4-1
産業技術短期大学校 学生課 就職担当
電話 045-363-1232 FAX 045-362-7143

お問合せフォーム

 

産業技術短期大学校トップページへ

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

本文ここまで
県の重点施策
  • 未病の改善
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • ラグビーワールドカップ2019
  • 神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」
  • ともに生きる社会かながわ憲章
  • SDGs未来都市 神奈川県 SDGs FutureCity Kanagawa