「SDGsつながりポイント事業」の実証を小田原市でスタートします!

掲載日:2020年2月10日

つながりポイントロゴ

県では、SDGsの自分事化を進めるため、ポイントを通じて、地域課題の解決を図る活動への住民・店舗・企業等の参加を促す「SDGsつながりポイント事業」を進めています。このたび、次の通り、小田原市のSDGs体感事業と連携し、「おだわらSDGsウィーク」でのイベントをキックオフとして、小田原市で実証事業をスタートすることとなりましたので、お知らせします。

(1) 日程
令和2年2月24日(月) 13時00分~15時00分


(2)場所
小田原地下街ハルネ小田原 うめまる広場
(神奈川県小田原市栄町一丁目1番7号)


(3) 内容
小田原駅周辺の店舗を中心に、SDGsつながりポイントを利用したイベントを開催する。


参考資料1 SDGsつながりポイント「おだちん」チラシ(PDF:4,291KB)
参考資料2 小田原市定例記者会見資料「おだわらSDGsウィークについて」(PDF:303KB)
参考資料3 おだわらSDGsウィーク(PDF:551KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

本文ここまで
県の重点施策
  • 未病の改善
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • 神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」
  • ともに生きる社会かながわ憲章
  • SDGs未来都市 神奈川県 SDGs FutureCity Kanagawa