黒岩知事が国連ハイレベル政治フォーラム2020に登壇

掲載日:2020年7月10日

知事は、7月9日(木曜日)に、ニューヨークの国連本部で開催された「SDGsハイレベル政治フォーラム2020(HLPF)」の公式会合にオンライン参加し、SDGsと軌を一にした、「Vibrant"INOCHI"」と、それに基づいた県の新型コロナウイルス対策について世界に発信しました。

1 登壇について

国連が提唱する「行動の10年」に沿った取組について、「パンデミックの抑制とSDGsの実装を加速するためのローカルアクションの強化」をテーマに、意見交換を行いました。
本県の「Vibrant"INOCHI"」を推進する様々な取組が、新型コロナウイルス感染症対策に大きく貢献したことや、この取組をさらに加速させ、デジタルトランスフォーメーションや最新技術を活用した新しい生活様式を実現し、世界の国々のモデルとしていくことを発信しました。

 

2 公式会合の様子

hlph2020

<知事スピーチの内容は別紙(PDF:160KB)のとおり>
※黒岩知事登壇の模様は国連ホームページ(http://webtv.un.org/meetings-events/watch/2020-high-level-political-forum-on-sustainable-development-hlpf-2020-5th-meeting/6170523765001)で見ることができます。
(黒岩知事の登壇は11分51秒あたりと1時間19分07秒あたりからになります)

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

本文ここまで
県の重点施策
  • 未病の改善
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • 神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」
  • ともに生きる社会かながわ憲章
  • SDGs未来都市 神奈川県 SDGs FutureCity Kanagawa