かながわ留学生有償型インターンシップについて

掲載日:2022年1月11日

1.概要

神奈川県では、コロナ禍で一層の社会的・経済的な影響を受ける留学生に対し、短期・長期的な支援策として、県、大学、企業と連携し、留学生の経済的な支援と、将来の県内企業の就職・採用後の定着化につなげるため、留学生が企業から収入を得る有償でのインターンシップでの受け入れ環境を整備します。

かながわ留学生有償型インターンシップ図

2.内容

1.対象

県内の大学・大学院に在籍する外国人留学生のうち、資格外活動の包括許可(注意)を得た者

(注意)資格外活動の包括許可につきましては、法務省出入国在留管理庁のホームページ(別ウィンドウで開きます)をご覧ください。

2.インターンシップ実施期間

令和4年2月から3月のうち、数日から数週間程度

3.活動支援金

時間給1,040円(最低賃金)以上、交通費の支給

  • 実習時間は、1週間につき、28時間まで
  • 長期休業期間中は1日8時間まで

(この有償インターンシップは資格外活動となります)

4.受入企業(受入れが決定次第順次記載します)

受入予定企業一覧(五十音順)

株式会社イクシス 社会福祉法人一燈会
WOTA株式会社 株式会社エスアンドエフ
金子機械株式会社 有限会社川田製作所
株式会社スタックス 有限会社竹まん
ダブル技研株式会社 株式会社ナレッジパレット
ニイガタ株式会社 一般社団法人日本子どもと未来の創造社
生活協同組合パルシステム神奈川 株式会社日の出製作所

3.合同企業説明会(説明会の参加受付は終了しました)

インターンシップを希望する学生と受け入れを希望する企業のために、インターンシップ受入企業の説明やインターンシッププログラムの内容を説明する合同企業説明会を開催します。

日時

令和3年12月23日(木曜日)16時30分から

スケジュール(※敬称略)

会場での登壇 16時30分-16時40分 開会挨拶
16時40分-16時50分 概要説明
オンライン登壇 16時50分-17時00分 ニイガタ株式会社
17時00分-17時10分 有限会社川田製作所
17時10分-17時20分 株式会社日の出製作所
17時20分-17時30分 株式会社ナレッジパレット
17時30分-17時40分 株式会社イクシス
17時40分-17時50分 金子機械株式会社
17時50分-18時00分 ダブル技研株式会社
18時00分-18時10分 WOTA株式会社
18時10分-18時25分 質疑応答
会場での登壇 18時30分-18時40分 有限会社竹まん
18時40分-18時50分 株式会社スタックス
18時50分-19時00分 株式会社エスアンドエフ
19時00分-19時10分 生活協同組合パルシステム神奈川
19時10分-19時20分 社会福祉法人一燈会
19時20分-19時30分 一般社団法人日本子どもと未来の創造社
19時30分-19時45分 質疑応答
19時45分-19時55分 閉会挨拶

会場

神奈川大学みなとみらいキャンパス4階米田吉盛記念講堂(定員60名)

参加料

無料

会場での質問について(事務局からの回答)

有限会社竹まんへの質問について下記の通り回答します。

質問 インターンシップの時間帯は何時から何時までを想定していますか。
回答 10時から15時を想定しております。

4.インターンシップへの申し込み

インターンシップへのエントリー受付は終了しました。

注意点やお申し込み後の流れなどについて、留学生ガイドに記載がありますので、ぜひともご覧ください。

5.インターンシップ実施までの流れ

令和3年12月1日から令和3年12月20日 合同企業説明会の参加申込み
令和3年12月23日 合同企業説明会
希望するインターンシップ先の選択
令和3年12月23日から令和4年1月7日 留学生におけるインターンシップ申込み
令和4年1月14日から令和4年1月31日 企業との面接、インターンシップ受入決定
令和4年2月から3月 インターンシップ実施

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

本文ここまで
県の重点施策
  • 未病の改善
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」
  • ともに生きる社会かながわ憲章
  • SDGs未来都市 神奈川県 SDGs FutureCity Kanagawa