SDGs Quest みらい甲子園神奈川県大会を開催!

掲載日:2020年12月10日

SDGsアイデアコンテストに出場する高校生チームを募集します

 

2030年までにSDGsを達成するためには、将来の担い手である次世代、特に高校生のSDGsアクションが欠かせません。そこで、持続可能な社会をどう実現するか、新しくそして楽しい発想に基づいたアイデアを募集し発表する「SDGs Quest みらい甲子園神奈川県大会」を「ジャパンSDGsアクション(※)」の一環として実施します。
また、SDGsを学びたい高校生に向けて、オンライン公開学習会を開催します。

(※)ジャパンSDGsアクションジャパンSDGsアクションロゴ

日本におけるSDGsのさらなる認知拡大と、
国連が提唱するSDGs達成に向けた「行動の10年」
に沿った具体的な行動に移す官民連携プロジェクト
URL: https://j-sdgsaction.jp/(別ウィンドウで開きます)

1. 大会の概要

(1)開催日時

令和3年3月27日(土曜日)10時から12時まで

(2)開催場所

はまぎんホール ヴィアマーレ(横浜市西区みなとみらい3-1-1)
※新型コロナウイルス感染症の状況によってはオンラインによる実施に変更の可能性があります。

(3)開催内容

高校生が自ら考えた「SDGsアクション」について、プレゼンテーションを行い、「SDGsアクション大賞」等の各賞が決定されます。

 

2. 募集等の概要

持続可能な社会を実現するために解決したい、あるいは変えたいと考える「探究テーマ(課題)」とその解決策となる具体的な「SDGsアクション」のアイデアを大会で発表するチームを募集します。
なお、大会出場チームは、応募締め切り後に書類審査で10チーム程度選考します。

(1) 参加資格・単位

神奈川県在住又は神奈川県内の高校に通う高校1年生、2年生2名以上で構成されるチーム

(2) 募集期間

令和2年12月14日(月曜日)から令和3年2月14日(日曜日)まで

(3) 応募方法等

「探究テーマ」を解決するための具体的な「SDGsアクション」等をマイクロソフトパワーポイントスライド5枚に記載し、SDGsQuestみらい甲子園事務局に応募

※詳細は別添募集案内(PDF:1,427KB)のとおり

(4) 審査と表彰

  1. 書類審査で神奈川県大会出場チームを決定(令和3年2月下旬ころ)
  2. SDGsQuestみらい甲子園神奈川県大会(令和3年3月27日)
  3. 審査・各賞決定(SDGsアクション大賞・SDGsアイデア賞・個別企業賞)

 

3. SDGsオンライン公開学習会

SDGsを学びたい神奈川県の高校生が参加可能なオンライン学習会を開催します(この学習会に参加しなくても本大会へのエントリーは可能です)。
募集案内記載のURL( https://sdgs.ac/learning(別ウィンドウで開きます) )からお申し込み下さい。

(1) 学習会の内容

  • SDGsの基礎学習
  • SDGsを自分事化するためのストーリーワーク
  • 探究テーマ(課題)解決に向けたグループワーク

 

(2) 開催日程

  1. 令和3年1月16日(土曜日)10時から12時まで(申込期限 令和3年1月8日(金曜日))
  2. 令和3年1月23日(土曜日)14時から16時まで(申込期限 令和3年1月15日(金曜日))
  3. 令和3年2月1日(月曜日)16時から18時まで(申込期限 令和3年1月25日(月曜日))

※ 各回定員30名、応募多数の場合は抽選

※ 3回の学習会はすべて同じ内容

 

(3) 申込方法

次の二次元コードから申し込みをして下さい。

みらい甲子園QR

(添付資料)SDGsQuestみらい甲子園神奈川県大会募集案内(PDF:1,427KB)

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

本文ここまで
県の重点施策
  • 未病の改善
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • 神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」
  • ともに生きる社会かながわ憲章
  • SDGs未来都市 神奈川県 SDGs FutureCity Kanagawa