神奈川県と株式会社横浜銀行は「SDGs推進協定」を締結しました!

掲載日:2018年12月19日

 SDGsロゴ1

 

SDGs未来都市である県では、SDGs(持続可能な開発目標)の推進に向けて、多様なステークホルダーと連携して取り組んでいます。
この度、本県と株式会社横浜銀行は、本日「SDGs推進に係る連携と協力に関する協定」を締結しましたのでお知らせします。この締結により、SDGsの推進に向けた連携事業に取り組むとともに、合同検討チームを立ち上げます。合同検討チームでは、SDGs推進に向けた社会的投資の促進策などの検討を進めるなど、地域経済の持続的な発展を目指します。
なお、SDGs未来都市として、地域の金融機関と「SDGs推進に係る協定」を締結するのは、本県が全国で初めてとなります。

≪具体的な連携事業≫

中小企業等へのSDGsの普及啓発

  • 取引先企業や市町村を対象とするSDGsセミナー等の開催 等

SDGsに取り組む中小企業・団体への支援

  • 「〈はまぎん〉SDGs私募債~未来へ~」の取扱開始 等

人生100歳時代における金融リテラシー向上への取組

  • シニア向け情報発信や子ども向け金融教育講座の開催 等

SDGs推進に向けた合同検討チームの立ち上げ

(検討項目)

上記の検討項目に加え、次の項目について検討する。

  • SDGs推進に向けた社会的投資の促進
  • 地域活性化に向けたキャッシュレス社会の推進
  • 「かながわプラごみゼロ宣言」の推進 等

(添付資料)

資料1 神奈川県と株式会社横浜銀行とのSDGs推進に係る連携と協力に関する協定(PDF:124KB)

資料2 「〈はまぎん〉SDGs私募債~未来へ~」にかかわる寄附先の団体一覧(PDF:132KB)

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

本文ここまで
県の重点施策
  • 未病の改善
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • 神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」
  • ともに生きる社会かながわ憲章
  • SDGs未来都市 神奈川県 SDGs FutureCity Kanagawa