大学発・事業提案制度の概要

掲載日:2020年3月30日

制度の趣旨

神奈川県では、地域の課題に行政だけではなく、県民、ボランタリー団体、企業など、多様な主体が協働・連携して取り組むという考え方のもと、専門的な知見や人材等を有する大学との連携を一層強化することにより、多様化・複雑化する県政の課題を解決することを目的として、2009年度から本制度を開始しました。この制度は、県内に所在する大学(短期大学・大学院大学を含む)から県政に関わる事業提案を募集し、審査により選ばれた提案について、大学と県が協働で事業を実施するというものです。