資本関係又は人的関係にある者同士の同一入札への参加が制限されます

掲載日:2019年4月1日

資本関係・人的関係にある業者(いわゆる同族企業)に対する入札参加制限について

 平成31年4月1日から、談合の未然防止及び他の入札参加者との公平性の確保の観点から、県発注工事について資本関係又は人的関係にある者同士の同一入札への参加が制限されます。

資本関係・人的関係とは

資本関係

  • 子会社等(会社法第2条第3号の2に規定する規定する子会社等)と親会社等(同条第4号の2に規定する親会社等)の関係にある場合
  • 親会社等を同じくする子会社等同士の関係にある場合 等

人的関係

  • 一方の会社等の役員が他方の会社等の役員を現に兼ねている場合
  • 一方の会社等が、他方の会社等の管財人(民事再生法第64条第2項又は会社更生法第67条第1項の規定により選任された管財人)を現に兼ねている場合
  • 一方の会社等の管財人が、他方の会社等の管財人を現に兼ねている場合

その他

 組合(共同企業体を含む。)とその構成員が同一の入札案件に参加している場合、その他上記と同視しうる資本関係又は人的関係があると認められる場合 等

※詳細については、こちら(PDF:380KB)をご覧ください。

申告書の提出について

 入札に参加しようとする者は、資本関係又は人的関係申告書を提出する必要があります。

条件付き一般競争入札

 個別の案件ごとに「神奈川県電子自治体共同運営システム」による競争参加資格監禁申請を行う際に、添付資料として提出してください。

いのち貢献度指名競争入札

 個別の案件ごとに、入札説明書に指定する期限までにファックス等により提出してください。

※資本関係又は人的関係申告書は、こちら(エクセルファイル)をご覧ください

 

 

 

 

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

本文ここまで
県の重点施策
  • 未病の改善
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • 神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」
  • ともに生きる社会かながわ憲章
  • SDGs未来都市 神奈川県 SDGs FutureCity Kanagawa