悪質な業者にご注意ください!

掲載日:2018年7月13日

水道局職員を騙り、工事代金を詐取する事件が起きています。

不審者に注意

最近、県営水道の給水区域内で、水道局の職員と名乗り「床下配管を見せてほしい」、「水質調査に来た」と言って家の中に上がり込み、高額な工事代金等を請求する事件が起きています。

県営水道では、以下のことは行っていませんので、不審と思われたら、水道営業所までご連絡ください。

  • 「上下水道使用量のお知らせ」(検針票)で料金を請求する。
  • 水道メータの有償交換(県営水道では、水道メータの交換は無料で行っています。)
  • 水道管の汚れ調査、水道管の清掃のおすすめ
  • 浄水器の販売、取り付け
  • 水質検査や電話によるアンケート調査 など

おかしいと感じたら・・・

県営水道の職員や県営水道から委託を受けた業者は、顔写真付きの身分証明書を常時携帯しています。おかしいと感じたら、身分証の提示を求めて、確認してください。


>詳細はこちらをご覧ください。

本文ここまで
県の重点施策
  • 未病の改善
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • 神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」
  • ともに生きる社会かながわ憲章
  • SDGs未来都市 神奈川県 SDGs FutureCity Kanagawa