包括外部監査の結果に対する措置等を発表します

掲載日:2021年10月13日
2021年10月13日
記者発表資料

令和2年度包括外部監査の結果に対する措置等の状況について、お知らせします。

令和2年12月22日に包括外部監査人 鵜藤 俊英(うとう としひで)氏から提出された「令和2年度包括外部監査結果報告書」に対する措置の状況について、本日、地方自治法に基づき、知事から監査委員に通知するとともに、併せて、結果に付された意見に対する対応状況も参考に送付しました。

包括外部監査の趣旨を踏まえ、今後とも、一層の適正かつ効率的な行政運営に努めてまいります。

「指摘事項」及び「意見」に対する措置等の内容は、別紙「令和2年度包括外部監査の結果に対する措置等について」(PDF:535KB)のとおりです。

(参考)「指摘事項」及び「意見」の内訳

監査テーマ 指摘事項(件) 意見(件) 合計(件)

本庁庁舎の維持管理に関する財務事務の執行について

4 44 48

 指摘事項は、財務に関する事務の執行及び経営に関する事業の管理について、規則や規定等に違反しているか、著しく適切さを欠くと判断されたものであり、意見は、組織及び運営の合理化の観点から改善が望まれるとされたもの。

問合せ先

(包括外部監査の結果に対する措置等の内容について)

神奈川県総務局財産経営部施設整備課

課長 大河原 電話 045-210-2550

施設グループ 守屋 電話 045-210-2557

神奈川県総務局財産経営部庁舎管理課

課長 山田 電話 045-210-2600

管理グループ 樋口 電話 045-210-2610 

 

(包括外部監査制度全般について)

神奈川県総務局総務室

室長 柏﨑 電話 045-210-2101

室長代理(不祥事防止対策担当) 木村 電話 045-210-2123

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。