平成30年度不祥事防止対策実施状況の概要

掲載日:2019年6月12日

神奈川県職員行動指針

新たに採用された職員(1,404名)に、神奈川県職員行動指針カードを配布、周知

不祥事防止研修

1 不祥事防止推進補助者研修

 ・2回実施 217人参加

2 職員キャリア開発支援センター主催研修

 ・階層別研修等における不祥事防止研修 10回 1,370人参加

 ・パワーアップ(事故防止・コンプライアンス)研修 3回 260人参加

3 各局・各所属における研修

〇全部局、全所属において実施

 ・局等研修 ×64回 ×2,028人参加

 ・職場研修 ×2,806回 ×117,674人参加

〇実施方法等

 ・それぞれの業務内容に応じて課題を設定し、不祥事防止に向けた研修を実施

 ・内部講師による講義、DVD視聴後の討議など工夫した取組

不祥事防止点検

1 所属長点検 2回 所属長点検シートにより各所属長が実施

2 自己点検 12回 

 グループウェアシステムを通じて配信した個人点検シートにより、各職員が実施

内部通報制度の運用状況

通報件数 29件(うち受理件数29件)

職務の公正な遂行を妨げる働きかけへの対応制度の運用状況

実績なし

不祥事防止訪問指導

不祥事防止指導員が各職場を訪問、不祥事防止の観点から指導、助言

平成30年度の訪問所属数 本庁、出先機関を含め267所属(教育委員会、警察本部を除く) 

訪問指導の方法

 ・所属長からの聴き取り、当該所属の不祥事防止の取組に対する指導、助言及び支援

条例第8条第2項による教育委員会独自の取組

1 平成30年度取組方針

 不祥事防止会議を開催し、取組方針を決定

2 不祥事防止の取組方針等と具体的な取組(新規取組)

 ・教員養成段階での不祥事防止の取組

 ・わいせつ・セクハラ行為の防止

 ・採用後5年以内の職員等に対する意識・行動の醸成等

3 各実施主体での不祥事防止の取組

(1)不祥事ゼロプログラムの推進

 「不祥事ゼロプログラム」を全所属で作成・実施

(2)行政事務調査・指導等の実施

 行政事務調査 延べ174所属

 財務事務調査指導 172校、13所属

(3)職員啓発資料等の作成・配布による情報提供

 「不祥事防止職員啓発・点検資料」を作成・配布し、自己点検を実施等

神奈川県職員等不祥事防止対策協議会

1 委員(◎会長 〇副会長)

◎佐藤直、○横溝久美、出雲明子、髙木紀世子、中田亨、中元文德

※会長、副会長は平成29年7月31日より就任

2 開催状況

第25回:開催日 平成30年7月30日(月曜日)

〇議題 

1 平成29年度不祥事防止対策の実施結果

(1) 知事部局等

(2) 教育委員会

2 平成30年度不祥事防止対策の実施状況

(1) 知事部局等

(2) 教育委員会

報告 決算関係資料の誤りに対する再発防止策について

 

第26回:開催日 平成31年1月22日(火曜日)

〇議題

1 平成30年度不祥事防止対策の実施状況

(1) 知事部局等

(2) 教育委員会

2 平成31年度不祥事防止対策

報告 地方自治法改正に伴う内部統制制度の導入・実施について

このページの先頭へもどる

本文ここで終了

本文ここまで
県の重点施策
  • 未病の改善
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • ラグビーワールドカップ2019
  • 神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」
  • ともに生きる社会かながわ憲章
  • SDGs未来都市 神奈川県 SDGs FutureCity Kanagawa