庁舎等県有施設への公衆無線LAN整備

掲載日:2018年11月9日

県有施設における公衆無線LANアクセスポイントの整備について

神奈川県では、「神奈川力全開!宣言2013」の一環として電子化全開宣言を行い、県民生活のICT化とスリムな県庁づくりに向けた政策を進めています。その取組みの一つとして、神奈川県の公衆無線LAN整備数日本一を掲げ、県民、観光客、ビジネスマン、学生など、すべての県内にいる方の利便性向上を目指すことになりました。
そこで、県の庁舎等施設に公衆無線LANを整備するために、県と共に事業を進める民間の事業者、NPO法人等を募集します。

詳細につきましては、募集要項と、公衆無線LANアクセスポイントの設置・運用に先立って締結する協定書(案)をご覧ください。

これまでに設置した施設の一覧は、オープンデータとして公開しています。所在地や設置事業者などの詳細は、神奈川県オープンデータサイト(データ名:公衆無線LAN(Wi-Fi)アクセスポイント(県有施設))をご覧ください。

募集要項と申込書

公衆無線LANアクセスポイント設置候補施設一覧

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。