土砂災害防止法の区域指定・基礎調査の進捗状況

掲載日:2019年4月24日

「土砂災害防止法」とは

 土砂災害防止法(土砂災害警戒区域等における土砂災害防止対策の推進に関する法律)とは、土砂災害から国民の生命及び身体を守るため、土砂災害が発生するおそれがある土地の区域(土砂災害警戒区域および土砂災害特別警戒区域)を明らかにし、警戒避難体制の整備を図るなどのソフト対策を推進する法律です。(土砂災害防止法について

土砂災害警戒区域等の指定状況

 当センター管内の状況

  自然現象の種類

土砂災害警戒区域

土砂災害特別警戒区域
小田原市 土石流 指定済み 指定済み
急傾斜地の崩壊 指定済み 準備中
箱根町 土石流 指定済み 指定済み
急傾斜地の崩壊 指定済み 基礎調査 調査中
真鶴町 土石流 指定済み 指定済み
急傾斜地の崩壊 指定済み 基礎調査 調査中
湯河原町 土石流 指定済み 指定済み
急傾斜地の崩壊 指定済み 基礎調査 調査中

指定済みの土砂災害警戒区域等を確認するには

土砂災害警戒区域等の指定状況は「神奈川県土砂災害情報ポータル」にて確認できます。

※今後の基礎調査実施状況により土砂災害警戒区域等について変更になる場合がありますので最新の状況を確認してください。

土砂災害特別警戒区域(急傾斜地の崩壊)に関する基礎調査の進捗状況

進捗状況

 

基礎調査から区域指定の流れ

真鶴町湯河原町の土砂災害特別警戒区域(急傾斜地の崩壊)

真鶴町

箱根町の土砂災害特別警戒区域(急傾斜地の崩壊)

真鶴町

小田原市の土砂災害特別警戒区域(急傾斜地の崩壊)

小田原市

 

本文ここまで
県の重点施策
  • 未病の改善
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • ラグビーワールドカップ2019
  • 神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」
  • ともに生きる社会かながわ憲章
  • SDGs未来都市 神奈川県 SDGs FutureCity Kanagawa