道の駅「箱根峠」の改修

掲載日:2019年2月18日

 国道1号箱根町箱根地内にある道の駅「箱根峠」は、県内で最初に整備された道の駅として、平成7年5月30日に開所しました。
 開所より約20年が経過し、建物や設備の老朽化が進んでいること、また、道の駅における機能向上を目的として、改修工事を行います。
 なお、改修工事に伴い、平成31年2月18日(月曜日)から平成31年3月22日(金曜日)まで、食堂及び休憩所のご利用を休止させていただきますので、ご理解とご協力をお願いいたします。

改修工事の概要

 道の駅「箱根峠」の改修について(PDF:524KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。