更新日:2022年5月26日

ここから本文です。

令和4年度環境活動講座

令和4年度環境活動講座を開催します。小学生向けの環境体験教室の場で、環境学習の実績のあるNPO法人神奈川県環境学習リーダー会の協力を得て、見学実習や講師補助の実習形式で実践的なノウハウを学べます。

 NPO法人神奈川県環境学習リーダー会と環境科学センターとで共催する「夏休み子ども環境体験教室」にて、準備から講師補助の体験など実習形式で、子ども向けの体験学習のスキルを学び、地域の活動に活かしていただくための講座です。環境問題に興味のある方の参加もお待ちしています!

講座の概要

スケジュール

1 オリエンテーション

日時

 令和4年6月30日(木曜日)13時30分~15時30分

場所

 神奈川県環境科学センター 平塚市四之宮1-3-39

内容

 顔合わせ、講座の趣旨説明、環境体験教室の概要等説明

2 実習見学

日時

 令和4年7月2日(土曜日)、3日(日曜日)、9日(土曜日)、10日(日曜日)のうち、いずれか1回 9時~12時30分(環境体験教室は10時~12時)

場所

 はまぎん子ども宇宙科学館 横浜市磯子区洋光台5-2-1

内容

 NPO法人神奈川県環境学習リーダー会の方が講師をする「洋光台サイエンスクラブ」の環境体験教室を見学し、準備や進め方、子ども達への接し方等を学ぶ

日付 テーマ
7月2日 大豆はスゴイ、ダイズを育てよう
7月3日 トンボのヤジロベーと小鳥だるまを作ってバランス実験
7月9日 めざせ植物ジュニアレンジャー (4)競争する植物
7月10日 化学の不思議「つかめる水」を作ろう

3 準備・計画指導

日程

 7月中の1日程度(講師と調整)

内容

 「夏休み子ども環境体験教室」の資料作成等の事前準備について個別に学ぶ(主に電子メールでのやり取りとなる。)

4 実習・講師補助体験

日時

 令和4年8月1日(月曜日)~5日(金曜日)のうち、いずれか1日
 9時~12時30分(環境体験教室は10時~12時)

場所

 神奈川県環境科学センター 平塚市四之宮1-3-39

内容

 「夏休み子ども環境体験教室」において、講師補助として参加する。

日付 テーマ
8月1日 「手作りせっけんを楽しもう」水と界面活性剤の働きを知ろう
8月2日 「太陽の光で回るソーラー風車を作ろう」太陽のエネルギーをつかもう
8月3日 「空気のパワー実験」空気砲とエアバック作り
8月4日 「紫キャベツで色のかわる水マジック」酸性、アルカリ性を水の色で調べてみよう
8月5日 「人工の雲とつかめる水を作ろう」大切な水の不思議を知ろう

5 意見交換会

日時

 「実習・講師補助体験」と同日の13時30分~15時

場所

 「実習・講師補助体験」と同一

内容

 オリエンテーションから実施までの体験を通して、講師との意見交換・質疑応答を行い、レポートを作成する。

申込方法など

対象

県内在住又は在勤、在学の高校生以上の方で環境に興味のある方

定員

10名 各体験教室につき2名(応募者多数の場合は抽選)

参加費

無料(会場までの交通費は受講者負担となります。見学研修時の入館料は不要です。)

申込み方法

(1)申込み講座名(環境活動講座)、(2)住所、(3)氏名(フリガナ)、(4)電話番号、(5)メールアドレス(※すべて必須項目です。)を明記し、

(6)「見学実習」(はまぎん子ども宇宙科学館)の希望日(第2希望まで)と、

(7)「実習・講師補助体験」(夏休み環境体験教室)の希望日(第2希望まで)を選択して、お申込みください。

申込み締切

令和4年6月19日を〆切とし、応募多数の場合は、第1希望の方を優先して抽選といたします。

※講座の性質上、オリエンテーションと夏休み子ども環境体験教室の「実習・講師補助体験」「意見交換会」への出席は必須といたします。

※受講の可否等の連絡は、電子メールで行います。

 

問合せ先

環境科学センター環境活動推進課

〒254-0014平塚市四之宮1丁目3番39号

電話(0463)24-3311(代表) 内線251,252

このページに関するお問い合わせ先

環境科学センター

環境科学センターへのお問い合わせフォーム

環境情報部環境活動推進課

電話:0463-24-3311

内線:251,252

ファクシミリ:0463-24-3300

このページの所管所属は 環境科学センターです。