環境活動講座

掲載日:2019年8月20日

 県内在住・在勤・在学の18歳以上の方を対象に、環境学習に関する様々な専門分野の講師による講義・実習・施設見学・現地実習を通して、地域での環境保全活動に必要な知識や技術を学びます。
 ※各回は、それぞれ独立した単科講座のため、1講座ずつ受講いただけます。
 ※要申込み。応募者多数の場合は抽選。

講座内容

第3回:かながわの海を守る取り組み~神奈川県水産技術センターの見学~(PDF:289KB)

 近年、沿岸漁場から海藻類がなくなる「磯焼け」が三浦半島西岸を中心に発生し、海藻を餌としているアワビやサザエなどが減少しています。磯焼けはムラサキウニやアイゴといった食害生物が原因のひとつと考えられています。神奈川県水産技術センターではこの磯焼けに関する取り組みとして、これら食害生物を活用するため、「キャベツで育てるムラサキウニの養殖技術開発(キャベツウニ)」や「アイゴの加工品開発」を行っています。
 今回の講座では、神奈川県の水産業の概要や水産技術センターの事業(調査研究内容)全般について紹介し、施設見学をするとともに、「キャベツウニ」や「アイゴ」について注目し、かながわの海を守る取り組みについて考えたいと思います。

 【日時】令和元年10月2日(水曜日)9時00分から12時30分まで
 【集合】京急線 三崎口駅改札外
 【会場】神奈川県水産技術センター(三浦市三崎町城ケ島養老子)
 【参加費】無料(交通費自己負担)
 【対象】県内在住、在勤、在学の18歳以上の方
 【定員】30名(応募多数の場合は抽選)
 

申込み

申込み方法

 ハガキ、電話、電子申請(ここから)により、(1)申込み講座名(第3回環境活動講座)、(2)氏名(ふりがな)、(3)年齢、(4)郵便番号・住所、(5)電話番号、(6)メールアドレス(持っている方のみ)を明記のうえ、お申し込みください。

申込み締切

 9月24日(火曜日)(必着)。応募締め切り後、受講の可否を連絡します。

申込み先・問合せ先

環境科学センター環境活動推進課
〒254-0014平塚市四之宮1丁目3番39号
電話(0463)24-3311(代表) 内線251

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。