スキルアップ講座

掲載日:2018年9月25日

 当センターの講座修了者や環境学習活動を行っているリーダーに対し、環境保全に係る最新の動向や情報を提供し、地域での実践活動に活用できる知識及び意欲の向上を図るための講座です。特に参加者を限定はしておりませんので、どなたでもご参加いただけます。
 ※参加費無料(要申込み)

講座内容

第2回:気候変動の影響と適応~どう伝える?実践編~(PDF:143KB)

 【日時】平成30年12月13日(木曜日)13時00分から15時30分まで
 【会場】神奈川県環境科学センター(平塚市四之宮1丁目3番39号)
 【定員】40名
 【講師】公益財団法人 地球環境戦略研究機関 研究員 迫口貞充、蓑輪智子
 【内容】気候変動による災害が世界中で発生し、日本でも今夏は西日本豪雨による洪水や土砂災害、猛暑による熱中症などを経験しました。このようなリスクに短期のみならず中長期的に対応するため、気候変動への効果的な適応策の推進が急務となっています。そのような背景のもと、地域の皆様に環境学習リーダーとしてどのように伝えたらよいか、二部構成で考えます。
【第一部】世界と日本における気候変動の影響、パリ協定と適応策の考え方、新しく12月に施行される適応法、神奈川県における適応に向けた取組みなどを説明します。
【第二部】気候変動への適応をいかに地域住民・子どもの皆様にわかりやすく伝えるのか、いかに一人一人「自立して考えられる」場作りを行うのか、グループワーク形式で検討します。

申込み 

申込み方法

 直接「電話」か、「ここから(「電子申請システム」)」又は「はがき」に、
(1)申込み講座名(スキルアップ講座)、(2)氏名(ふりがな)、(3)電話番号、(4)メールアドレス(持っている方のみ)を明記のうえ、お申込みください

申込み締切

 平成30年12月3日(月曜日)(必着)
 ※先着順で申し込みを受け付けします。

申込み先・問合せ先

環境科学センター環境活動推進課
〒254-0014平塚市四之宮1丁目3番39号
電話(0463)24-3311(代表) 内線254

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。