指定文化財の所有者等に対する補助について(指定文化財保存修理等補助金の概要)

掲載日:2021年2月17日

神奈川県では、国・県指定文化財等の保存修理等に対して、補助金を交付して、文化財の保存を図っています。

補助対象事業

(1) 有形文化財の管理、修理、防災又は公開の事業

(2) 無形文化財の記録の作成、伝承者の養成、保存又は公開の事業

(3) 有形民俗文化財の管理、修理、防災又は公開の事業

(4) 無形民俗文化財の記録の作成、伝承者の養成、保存又は公開の事業

(5) 史跡、名勝、天然記念物の管理、修理の事業

申請者

 国・県指定文化財の所有者、管理者、保護団体

補助率

 補助対象経費の1/3以内

※県指定文化財等に係る事業において、申請者が希望する場合、申請者の財政規模や補助対象経費に応じて、補助率の加算を行うことがあります。

募集時期

 事業を実施する日の属する年度の前年度に市町村の文化財行政主管課を通じて募集します。詳細につきましては、教育局文化遺産課にお問い合わせください。

補助金交付要綱ダウンロード

指定文化財保存修理等補助金交付要綱(PDF:244KB)

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。