気候変動リスクに立ち向かう術を教えます!【セミナー開催】

掲載日:2019年7月4日
2019年07月04日
記者発表資料

近年、気温上昇や大雨の頻度増加等によって熱中症搬送者数の増加や自然災害の発生などの影響が現れており、今後、地球温暖化が進むとさらに影響が大きくなることが懸念されます。こうした気候変動によるリスクを避けたり、軽くする「適応」に取組むことで、強靭な企業活動を行えるとともに、投資家や顧客からの信頼性も確保することができます。今回のセミナーを通じて、企業活動に沿った「気候変動適応」について一緒に考えてみませんか。

1 日時

<横浜会場>

令和元年8月26日(月曜日)10時00分から12時00分まで(開場 9時30分)

<小田原会場>

令和元年10月15日(火曜日)14時00分から16時00分まで(開場 13時30分)

2 会場

<横浜会場>

かながわ労働プラザ 多目的ホール適応セミナーチラシ画像

横浜市中区寿町1-4

JR京浜東北根岸線「石川町駅」北口(中華街口)徒歩3分

横浜市営地下鉄「関内駅」(横浜市庁改札口)徒歩10分

<小田原会場>

小田原お堀端コンベンションホール ホールAB

神奈川県小田原市栄町1-14-48 ジャンボーナックビル5F

JR東海道線「小田原駅」東口徒歩3分

3 定員

<横浜会場>

150名(事前申込み・先着順) 申込期限 令和元年8月16日(金曜日)

<小田原会場>

100名(事前申込み・先着順) 申込期限 令和元年10月4日(金曜日)

※定員になり次第、締め切らせていただきます。

4 参加費

無料

5 主催

主催:神奈川県

共催:公益財団法人地球環境戦略研究機関(IGES)

後援:かながわ地球環境保全推進会議

6 参加方法

県ホームページの申込みフォームに必要事項を入力の上、お申し込みください。

横浜会場(http://www.pref.kanagawa.jp/docs/ap4/evt/20190826adapt-seminar.html

小田原会場(http://www.pref.kanagawa.jp/docs/ap4/evt/20191015adapt-seminar.html

インターネットを利用されない方は、セミナーの開催チラシ裏面の参加申込書により、神奈川県環境農政局環境部環境計画課までファックス(045-210-8952)又は電話(045-210-4053)でお申し込みください。

※当日取材を希望される方は、横浜会場は令和元年8月21日(水曜日)まで、小田原会場は令和元年10月9日(水曜日)までに、下記問合せ先までご連絡をお願いいたします。

7 チラシ

神奈川県民間企業向け気候変動適応セミナー(PDF:4,347KB)

 

《SDGsの推進について》

県では、SDGsの達成にもつながる取組として、民間事業者等における気候変動影響による被害を回避・軽減する「適応」の取組を推進しています。

SDGsロゴ13

 

問合せ先

神奈川県環境農政局環境部環境計画課

課長 塚本 電話 045-210-4050

地球温暖化対策グループ 秋山 電話 045-210-4053

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。