九都県市「エコなライフスタイルの実践・行動」キャンペーンを実施します

掲載日:2019年4月19日
2019年04月19日
記者発表資料
(九都県市同時発表)

九都県市(埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、横浜市、川崎市、千葉市、さいたま市、相模原市)では、自らの率先行動の取組を示すとともに、住民、事業者が、地球温暖化対策の重要性を理解し、省エネ・節電などの率先した行動をとっていただくことを促すため、「エコなライフスタイルの実践・行動」キャンペーンを実施します。

1 主な取組

「エコなライフスタイルの実践・行動」キャンペーンの実施
平成31年(2019年)5月1日から平成32年(2020年)4月30日(通年実施)

2 キャンペーンテーマ

「つづけよう」「ひろげよう」省エネ・節電

3 取組内容

(1)各都県市における率先行動、クールビズ・ウォームビズの実施
 クールビズ平成31年(2019年)5月1日から平成31年(2019年)10月31日
 ウォームビズ 平成31年(2019年)12月1日から平成32年(2020年)3月31日 
(2)企業、団体等への取組要請
(3)ポスター等を通じた普及啓発
(4)ウェブサイトを活用した情報提供sakanakun
 *九都県市首脳会議環境問題対策委員会ウェブサイト
http://www.tokenshi-kankyo.jp/

coolchoice

九都県市は温暖化対策に資する「賢い選択」を
促す国民運動「COOL CHOICE」に賛同しています。

《SDGsの推進について》
県では、SDGsの達成にもつながる取組として、民間事業者・公共施設・学校でのポスター掲出など、九都県市が連携して省エネ・節電行動を呼びかけ、地球温暖化対策に向けた普及啓発活動を実施しています。
energy climate
 

問合せ先

神奈川県環境農政局環境部環境計画課

課長 太田 電話 045-210-4050

地球温暖化対策グループ 秋山 045-210-4053