セミナー「気候変動を考える~将来リスクにどう対応するか~」(受付を終了しました)

私たちは今後、異常気象などの気候変動のリスクにどう向き合い、何に取り組んでいく必要があるのか、このセミナーを契機に、一緒に考えてみませんか?

セミナー当日の様子については、当ページ最下部の関連リンク「セミナー「気候変動を考える~将来リスクにどう対応するか~」を実施しました!」からご覧いただけます。

猛暑日の増加や記録的な豪雨による災害など、私たちの生活を脅かす気象現象は
増加の一途をたどっています。これら異常気象の大きな要因である地球温暖化は
今後、私たちの暮らしにどのような影響を与えるのでしょうか。
そして、それらのリスクに対して私たちはどう向き合えばいいのでしょうか。
神奈川県と公益財団法人地球環境戦略研究機関の共催で気候変動を考える
セミナーを平成31年2月5日(火曜日)に開催します。

プログラム
基調講演
「地球温暖化の将来予測とリスク」
国立環境研究所地球環境研究センター 副センター長 江守正多

講演
「地球環境戦略研究機関の気候変動適応に関する研究・活動の紹介」
(公財)地球環境戦略研究機関 統括研究ディレクター プリンシパルフェロー
水野理

パネルディスカッション「気候変動を考える~将来リスクにどう対応するか~」

※講演者及び講演内容は変更される場合があります。

チラシ「気候変動を考える~将来リスクにどう対応するか~」

開催期間

2019年2月5日
14時00分から16時00分まで(開場 13時30分)

開催場所

名称

神奈川県民ホール 大会議室(6階)

所在地

〒231-0023
神奈川県横浜市中区山下町3-1
※ 問合せ先:神奈川県庁環境農政局環境部環境計画課
(電話番号 045-210-4065)

対象

環境問題や自然災害にご関心のある方は、どなたでもご参加いただけます!

募集人数

定員 200名(事前申し込み・先着順)
※ 定員になり次第締め切らせていただきます。

費用

無料

申込方法

《申込期間を過ぎたため、受付は終了しました。》
下記リンクより電子申請システムにて必要事項を入力の上、お申し込みください。
電子申請システムを利用されない方は、チラシ「気候変動を考える~将来リスクにどう対応するか~」裏面の参加申込専用FAX送信票により、神奈川県環境農政局環境部環境計画課までファックス(045-210-8952)でお申込みください。
※チラシは、本ページ「関連リンク」にて掲載しています。
申込期限:平成31年1月29日(火曜日)《申込期間を過ぎたため、受付は終了しました。》

e-kanagawa電子申請 セミナー「気候変動を考える~将来リスクにどう対応するか~」

主催者等

神奈川県、公益財団法人 地球環境戦略研究機関(IGES)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。