平成28年度省エネ家電買替キャンペーン結果

掲載日:2018年3月2日

神奈川県は、家庭部門からのCO2排出量を削減するため、神奈川県電機商業組合及び家電量販店各社と協力し、省エネ家電買替キャンペーンを実施しました。
多くの方からご応募をいただきまして、ありがとうございました。キャンペーンの結果は以下のとおりとなりました。

内容

電気冷蔵庫又はエアコンを期間中に、統一省エネラベルの多段階評価4つ星又は5つ星の製品にキャンペーン参加店舗にて買い替えた方に抽選で賞品があたるキャンペーンを実施した。

実施期間

平成28年11月1日(火曜)から12月31日(土曜)

参加企業

神奈川県電機商業組合
電気商業組合写真

株式会社ノジマ
ノジマ写真

株式会社ビックカメラ
ビックカメラ写真

株式会社ヤマダ電機
ヤマダ写真

結果概要

応募件数

670件

年代別:61から70歳代、41から50歳代、31から40歳代がそれぞれ約20%ずつ
地域別:横浜市・川崎市の2市からで半数超(54.3%)

平均使用年数

電気冷蔵庫 13.4年
エアコン 12.3年

買替による削減効果

年間消費電力量:電気冷蔵庫とエアコン合わせて最大で306,684kWh(66.4世帯分)
年間CO2排出量:電気冷蔵庫とエアコン合わせて最大で168,989kg(杉の木12,071本分の年間吸収量)
(※杉の木のCO2吸収量1本あたり14kgで換算)

削減効果

使用年数が長いものほど高くなる傾向にある。


買替理由

「電気代の節約のため」が最も多くなった。

実施結果詳細

応募件数

670件

(1)製品別 (2)年代別
応募件数(家電別、年代別グラフ)

(3)地域別
応募件数(地域別)

平均使用年数

冷蔵庫:13.4年(最長30年)

エアコン:12.3年(最長27年)

使用年数グラフ

年間消費電力量

(1)冷蔵庫1世帯あたりのkWH
168,599kWh削減

(2)エアコン
138,085kWh削減

合計 306,684kWh削減

1世帯当たりの年間消費電力量は約4,618kWh
→1世帯当たり年間消費電力量 約10%の削減

年間CO2削減量

(1)冷蔵庫
92,913kg削減

(2)エアコン
76,076kg削減

合計 168,989kg削減

使用年数別1件あたり年間削減量

冷蔵庫
使用年数別1件あたり年間削減量(冷蔵庫)

エアコン
使用年数別1件あたり年間削減量(エアコン)

買替の理由(複数回答)

 地球温暖化防止に貢献したかったため・・・225
 電気代の節約のため・・・481
 この買替キャンペーンを知ったため・・・79
 店頭で勧められたため・・・213
 その他・・・165
(その他:動作不良・故障、買替時期の到来、引越しを契機に、サイズ変更 など)